女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

3種類のお米、食べ比べしてみました!が、やはりいつものお米が一番好きです。

前にポイントプレゼントみたいなものがあって、そこに3種類のお米の食べ比べセットがあったので、それをいただきました。

1度に1合ずつ、3合、炊くのも大変なので、3回に分けて食べ比べしたので、厳密には、その日の気候や体調などもありますが、感想をメモっておいたので、書いてみます。

勿論、それぞれのお米の特徴をよく知っている、とかいうものでもないですし、人の好みですので、さらっと読んでください。

3種類のお米、食べ比べしてみました!

今回、この3種類です。名前は聞いたことがありますが、改めてじっくり食べる、というのは初めてです。

青天の霹靂

なんだか清々しい感じのするパッケージ。

シンプルに白ご飯のまま食べてみました。

少しもちもちして、やわらかいのですが、お米の甘みはあまり感じられませんでした。

どっちかというと、サッパリで、ちょっと物足りなく思いました。

いちほまれ

お酒にもありそうな名前で、妙に親近感がわきます。

これもシンプルに塩むすびでいただいてみました。

勿論、お塩をふらず、そのままで食べてみてから、塩むすびで味わいました。

こちらも、粘りはあるけれど、味はサッパリしていました。そのまま食べるより、炊き込みご飯など味のついたご飯にしていただきたいと思いました。

 

ゆめぴりか

このお米はよく聞きます。

まずは、そのまま味わってみました。

この3つの中では一番いい感じでした。もちもち感とサッパリのバランスが良く美味しかったです。お米のつやも見えます。

最後、蒲焼き丼にしていただきました。

こうやって食べると、より美味しいですね。

 

ということで、この3つの中には、我が家がまた買いたい、と思うお米はなく、慣れというのもあるのかもしれませんが、もう10年以上(もっとかも)食べ続けているお米、山形県産のつや姫が一番好みで、私たちにはとっても美味しいという結論でした。

ただ、こんな風に食べ比べて、お米によって、こんなに違うんだと知れたことは楽しかったです。

ごちそうさまでした。

大好きなパン屋さん「SEIJI ASAKURA」さんの新店、プラチナ通りで見つけました!

私の大好きなパン屋さん SEIJI ASAKURAさんの話は、このブログでも何度も書いています。

お気に入りのパンがいくつかあって、行くと2個ずつとか買ってきちゃうのですが、我が家から歩いて45分くらいかかるところにあって、真夏には行かれませんでした。

そろそろ、風も心地よくなってきたし、お散歩日和の日もあるので、久しぶりに行きたいね~なんて話しながら、先日、プラチナ通りを歩いていたら、新しいお店を発見

前は、ロールケーキ屋さんだったところが、閉店したことは知っていたのですが、そこが新しくOPENしていました。

そしてよく見てみたら、なんとSEIJI ASAKURAと書いてあるではありませんか!

大好きなパン屋さんSEIJI ASAKURAさんの新店、プラチナ通りで見つけました!

SEIJI ASAKURA コーヒースタンドさん

こんな感じの格好良い店頭で、「新しいお店OPENしてる!ちょっと入ってみよう!」と思って、横に置いてある看板を見てみたら。

SEIJI ASAKURAの文字が!

ガラス張りで、しっかり私が写ってしまって、肝心のご案内がよく見えませんが、水出しコーヒーがウリのお店みたいです。

でも、店内が少し見えて、パンも並んでいるのが見えたので、勿論、入ってみることにしました。

店内のパンたち

トリュフ塩パン

私の一番好きな塩パンは、トリュフ塩パンになっていました。

白金店限定だそうです。

チーズカレー

カレーパンは高輪店で人気のパンなのですが、これも白金店限定と書いてあるので、なにか違うのかも。

イギリスパン

ロゴが書いてある帯が黒でなんだか格好良いですね。

そう、お店の外観もダークグレーで、店内もグレーを基調としていて、(あっ、グレーではなくてプラチナ??)落ち着いた感じ。

本店は、赤を基調としているので、全然違う雰囲気です。

黄金色のプチバケット

お店の方曰く、どのパンも本店とは違って、白金店限定のパンだそうです。

 

ということで、この日、午前中にも違うパン屋さんでパンを買ってきたばかりにもかかわらず、ついつい買ってしまったのでした。

買ったパンたち

ということで、この3つを買ってきました。

塩パンは大好きなのですが、実は私、トリュフの香が苦手なので、残念ながらトリュフ塩パンは買えずでした。

プチバケット

美味しいです。酵母を感じる味わい、そう、このパン屋さんは酵母を感じたり、粉を味わえるので好きなんです。

チーズカレー

実は、本店のカレーパン、一番最初に伺ったときに買って食べたのですが、それほど違いがわからず、それ以来、買っていませんでした。

なので、こちらとどう違うかあまり覚えていませんが、このチーズカレー、とっても美味しかったです。

カレーは具がたっぷりでパン生地は薄く、でも、パンの裏側にオリーブオイルでも塗り込んであるのでしょうか、カリカリしていてとっても美味しかったんです。

これはまた食べたいパンですね。

イギリスパン

生でも食べてみましたが、トーストした方が美味しさがわかるパンでした。

サクサクしていて軽さもあって、とっても食べやすくて美味しかったです。

毎日、食べ続けられるパン、という感じでした。

 

おまけのひとり言

ということで、ふと大好きなお店を見つけることができて、興奮!しかも、本店より近く、いつでも行ける場所に!そしてとても楽しめました。

ただ、こちらのお店は、コーヒーがウリのようなのですが、この後、買い物に行くところだったので、飲みながら帰る、とは行かずでした。

次は、このコーヒーも試してみたいです。

勿論、パンもまた買いに行きます!

 

 

久しぶりに真鯛の塩釜焼き作ってみました!

今朝は、風がかなり涼しく、秋を思わせる陽気でした。

でも、これから暑くなるのでしょうか。

そう、前によく作っていた塩釜焼きなのですが、ふと思い出して、最近ずっと食べていないなぁと思い、久しぶりにやってみることにしました。

久しぶりに、真鯛の塩釜焼き作ってみました!

材料

お好きな魚(今回は、真鯛を使用)

あら塩

卵白

お好きなハーブ

 

手順

1.ボウルに粗塩を入れます。

 

2.塩をくだいて、そこへ卵白を少しずつ加えて混ぜます。

 

こんなくらいに、塩がまとまってくるくらいまで混ぜます。

 

.オーブンの天板に、オーブンシートを敷き、まず、魚の下になる部分に、3.を並べます。

 

5.その上に、魚をのせて、ハーブもちらします。

今回は、自家栽培のローズマリーを使っています。

長年、育てていますが、今年は特に、若い枝がたくさん出てきて、やわらかいし、とっても香がいいんです。もっともっといろいろ使いたいです。

 

6.魚の上にも、塩をくっつけます。

 

こんな感じで、魚の全体を覆います

 

7.調子にのって、柄なんて描いてみました。

 

8.200℃のオーブンで15分~20分焼きます。

 

焼き上がり!

残念ながら、柄はあんまりわからないですね。

 

今回は、いただいたかぼすがあったので、それで味わうことにしました。

 

割って・・・

身を取り出して、お皿にとり、かぼすを搾っていただきます

 

今回、ちょっと塩気が強かったです。

ただ、お魚は、ふっくらしているし、ローズマリーもとっても良い香で良かった。

今度は、塊肉とかで作ってみようかなと思っています。薄く切って、おつまみに、なんて良さそうですよね。

今週の女将弁当は、煮込みハンバーグ弁当、おかげ様で完売!たっぷり売れました!

今日は、お店で私が担当している女将弁当の話です。

毎週月曜日と金曜日にやっていて、私が献立をたてているので、和食だけでなく、洋食をやったり、中華をやったりします。

今週は、煮込みハンバーグ弁当、秋なので、きのこたっぷりソースにしてみたら、追加で用意してたっぷり準備したにもかかわらず、ありがたいことに、どんどん売れて、今日も気持ち良く完売となりました。本当にありがとうございます。

今週の女将弁当は、煮込みハンバーグ弁当、おかげ様で完売!たっぷり売れました!

9月12日(月)と16日(金)のお弁当

黒米入りご飯

煮込みハンバーグきのこたっぷりソース

チーズオムレツ

豆とツナのサラダ です。

献立の内容

ハンバーグは、何度か登場していますが、女将弁当で、煮込みハンバーグは初めてです。

秋になってきて、きのこも美味しい季節なので、きのこをたっぷり入れたソースで煮込むことにしました。

はじめ、もう少し小さめで用意していたのですが、やはりお弁当のメインなのに小さいのは残念かなぁと思い、作り直し、しっかり満足できる大きさにしました。

なので、正直、今日は低カロリーお弁当ではないです。

ですが、美味しさ重視ということで、今日は、そのまま進めてみました。

ハンバーグは、こんがり色よく焼いてから、特製ソースで煮込みました。きのこは、今日は、大きめなしめじと舞茸をたっぷり使用、ハンバーグが見えないくらい入れてみました。

そして、オムレツは、チーズオムレツ、とろけるチーズと粉チーズ、両方使うことでコクを出しています。オーダーいただいてから焼いているので、ふわふわ、チーズのとろけ具合も楽しんで戴けると思います。

サラダは、レッドキドニービーンズとツナ、玉葱、トマトを使い、粒マスタードで味付けしているので、爽やかな酸味でサッパリ美味しく味わえます。

そう、こんなお弁当は、約720kcal、いつもより高カロリーです。でも、今日も、お肉、お魚、卵、乳製品が入って、蛋白質がしっかり摂れるお弁当です。

また暑さが戻ってきて、疲れているなぁ、なんていう時、このお弁当をしっかり食べて元気をつけてくれたら嬉しいです。

お弁当は、お持ち帰り¥880ですが、+¥70でイートインもできます。(お味噌汁がつきます。)

今日は、イートインの方も多くいらっしゃいました。生ビールと一緒に楽しんでいた方もあり、また、皆さんとっても綺麗に召し上がってくださったので(オムレツの下に敷いた塩漬けのキャベツや、豆サラダの下に敷いたレタスも見事に綺麗に)本当に嬉しかったです。

皆さんありがとうございます。

来週の献立

来週は、月曜日と金曜日が祝日なので、火~木曜日に毎日やることにしました。

板長が定食をやる日なので、私は洋食に。

白いビーフストロガノフ・シーフードオムレツ・ポテトサラダの予定です。

そちらもどうぞお楽しみに。よろしくお願いします。

 

 

久々の青山ファーマーズマーケット、今年も天野ぶどう園さんのピオーネ買えました!

2、3年前に初めて天野ぶどう園さんのピオーネを食べて以来、すっかりファンに。

青山ファーマーズマーケットで発見したのですが、とっても美味しい!しかもとってもお手頃で、かなりお値打ち。 今年もまた食べたいなぁと思っていたところ、やっとピオーネも採れるようになったとのことで、今日、久しぶりに行ってきました!

 

久々の青山ファーマーズマーケット、今年も天野ぶどう園さんのピオーネ買えました!

青山ファーマーズマーケット

 

久しぶりです。

お店は変わらずいろいろあって、知ってるお店もいくつかあり、奥のところにもお店、増えてました。 

 

まずは、目的の天野ぶどう園さん。

天野ぶどう園さん

何しろ凄い人気ですぐに売り切れてしまうので、最初に買います。

 

ピオーネありました!

今回は巨峰も飼ってみました。

明日の朝から毎日楽しむ予定です。

 

そして、無事ゲットした後は、なんだか珍しいバナナ屋さん。

バナナ屋さん

皮ごと食べられるバナナなんですって。

一緒に行った主人が気になって買ってみました。

でも、一本400円というバナナとは思えない金額のバナナ(もともと我が家はバナナ買わないので、主人も普通のバナナの値段がわからなかったようなのですが)を買ったのですが、お店の人に何度も「皮が美味しいわけではないですよ」と言われて、買っちゃったのに、と落ち込んでいました。

 

あとは、気になっていた生黒胡椒

 

お味見したら美味しかったので、買ってみました。

どうやって食べるか楽しみです。

 

 

 

 

 

今週の朝ごはんあれこれ、またまたスイーツも登場しました!

前に、いただきものをすることが多い、と書きましたが、また先日、お友達から可愛い、そして美味しいスイーツをお土産にいただきました

この仕事をしていると、おやつの時間(3時頃)に、お昼ごはんを食べることが多いので、スイーツを食べる場合は、朝ごはんの後のコーヒータイムにしています。

今週は、毎日ちょこちょこ楽しみました。

今週の朝ごはんあれこれ、またまたスイーツも登場しました!

スイーツ

うかい亭さんの焼き菓子

そう、知らなかったんですが、うかい亭さんがスイーツも販売しているんですね。

品川駅の構内にお店があるとか。

それで、いつもはすぐ売り切れになってしまう、という貴重なお菓子を、お友達が運よく買えた!と私にもお土産で持ってきてくれました。

包みもとってもかわいくて、お土産っぽいですね。

中のお菓子も、こんな風にとっても可愛い

ふわっとしていたり、しっとりしていたり、どれもとっても美味しく、コーヒーの良いお供になりました。ごちそうさまでした。

パン

パンスクのパン食べ比べ

先日のブログに書いた福岡のパン屋さんのパン食べ比べです。

いろんなパンをちょこちょこ一気に楽しめるって楽しくって幸せです。

パスタ

トマト煮込みの〆パスタ

先日のブログに書いた「いつもと一味違ったトマト煮込み」ですが、翌朝、パスタにしてみました。クリームパスタにしていたのですが、やっぱりこれは、お醤油も合いそう、と思い、隠し味に入れて、美味しく楽しみました。

麺類

焼きうどん

朝ごはんに迷ったとき、冷凍庫に、常備してある冷凍うどんを発見。

あるもの(ベーコンやキャベツ、ピーマン、卵など)でささっと焼きうどん。

最近、自家製めんつゆも常備しているので、こういう時、とっても便利です。

あんかけ焼きそば

焼きそばに関しては、炒める焼きそばより、あんかけで食べることのほうが多い我が家。

野菜もたっぷり摂れていいです。

今回、手作り干し椎茸を戻し汁と一緒に使ったら、その汁のせいで、あんかけがやけに黒くなってしまいましたが、肉厚の椎茸もお出汁も美味しかったです。

ぶっかけ素麺

長芋をすって、おくらと一緒にねばねばのお素麺です。梅好きなので、梅の味がきいてサッパリして、どんどん食べられてしまう美味しさです。

ご飯

白ごはんと豚汁

前に、3種のお米の食べ比べというのをいただいて(ポイントかなにかで)、今回は、青天の霹靂というお米を食べてみました。

お米自体を味わいたいので、まずは白ごはん。お供は、豚汁。

味わったあとで、主人は、卵かけご飯にしていました。

我が家は昔から、山形のつや姫をずっと食べ続けているので、お米ってこんなに違うんだ!とびっくりしました。

次のお米は、どうでしょう。3種類、全部食べ終わったら、感想を書きますね。

秋田の「ゆきの美人」のひやおろしは、どんなおつまみにも合う美味しいお酒です。

今日はぐっと涼しく、一気に秋らしい感じになりました。

秋というと、ひやおろし、日本酒ファン待望の季節、毎年、「待ってました!」というお客さまも多い季節です。

今年も、そんなひやおろしが、少しずつ出始め、お店でも入荷しています。

さて、そんな秋のお酒を今日はご紹介します。

ゆきの美人 純米吟醸 ひやおろし

秋田県秋田市 秋田醸造さんのゆきの美人 ひやおろし

秋田酒こまち と書いてあります。食べるお米のあきたこまちは有名ですが、秋田酒こまちは初めて聞きました。酒造好適米では良いお米みたいですね。

 

飲んでみました。

味わい

はじめ、とろんとしているような気がしましたが、べたべたとする甘みではなく、喉越しは、スッキリとしてキレが良かったです。

とても飲みやすいお酒です。

合わせてみた肴

蓮根きんぴら

まずは、きんぴらから。

そんなに濃い味付けにしなかったので、お酒の華やかさを感じる美味しさとなりました。

鰹刺し

最近、強いお酒が多かったので、そうするとお刺身も負けてしまったりしていたのですが、こちらのお酒は、お刺身にもぴったりです。

めひかり唐揚げ

お腹の部分の苦味とも相性は良く、お料理もお酒も美味しく感じられ、スッキリします。

ハムカツ

この間、明治屋さんで買ったハムやソーセージのバラエティパックの中に、ぶ厚いハムがあったので、これはハムカツにしよう、とずっと思っていました。

そして、今回、というかいつも思うのですが、純和食、といったものでなくても、日本酒に合わせるのが楽しいし、意外と合うので、こちらもこの機会に食べて、飲んでみました。

そうしたら、揚げ物も、お肉も美味しいです。こういうしっかりしたおつまみでも、お酒は負けず、だからといって邪魔はしないので、美味しく楽しめました。

スパゲッティサラダ

ハムカツと一緒に楽しんだマヨネーズ味のサラダ、ザ居酒屋さん、って感じですね。

前に飲んだお酒で、マヨネーズに合わないお酒があったのですが、こちらのお酒はマヨネーズも大丈夫。とっても美味しかったです。

まとめ

はじめは、よく冷やして飲んでいて、スッキリ感を味わっていたのですが、温度が少しずつ上がってくると、甘みが出てきます。

ですが、それはお米の旨みなので、それはそれで美味しいです。

こちらのお酒、今回のおつまみとはどれもよく合う、美味しいお酒でした。

ただ、お酒が引き立て役になるわけではなく、おつまみもお酒もお互い、味はしっかりわかるし、邪魔しない、それでいて美味しい、とってもいいお酒でした。