女将の食卓

和食屋(ただいま休業中)の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

※ 当ブログにはプロモーションが含まれています

ダイエット中でも、夜中でも安心の野菜たっぷりおつまみやサラダ

 「ダイエットしたい」「でも美味しいものもやめられない」そんな方は多いはず。

勿論、私もその一人です。

無理に頑張るダイエットは続かないし、結局、リバウンドしてしまったりしますよね。 そこで、無理なことは極力せずに、楽しく食事も楽しめたら、そんな欲張りな願いをかなえるべく、嬉しいヘルシーおかずを、今回は、サラダを中心に8、集めてみました。

簡単に、作り方も書いていますので、すぐにでもお試しいただけます。 献立に迷ったとき、是非やってみてくださいね。

 

ダイエット中でも、夜中でも安心の野菜たっぷりおつまみやサラダ

野菜を楽しむおつまみ

彩り野菜の焼き浸し

野菜を素揚げして、お出汁に漬けこむ揚げ浸しは、とっても美味しいですが、やはり揚げる、となると、油のカロリーが気になりますよね。

そこで、お薦めなのが、焼き浸し

グリルパンやフライパンをしっかり熱して、食べやすい大きさに切った野菜をじっくり焼いていきます。

それを麺つゆに漬けて置けば、美味しい野菜がたっぷり食べられます。 季節を感じられる野菜を中心にしてみたり、紫蘇や茗荷など香の高いものを一緒に入れても美味しいですよ。

ラタトゥイユやカポナータなどトマト煮込み

じっくりコトコト野菜をトマトで煮込んで塩・胡椒で味付けをするラタトゥイユ。

そして、野菜をさっと素揚げしてからトマトで煮込んで、お酢やお砂糖も入れ甘酸っぱく仕上げるカポナータ。

どちらも美味しく野菜をたっぷり食べられますし、美味しいので、お薦めです。

もし、素揚げの油が気になるようでしたら、揚げたあと、さっと湯通ししてしっかり水気をふいてから煮込むと安心です。

お好きなハーブを一緒に煮込めば、爽やかな美味しさを楽しめます。

葉っぱたっぷり韓国海苔のサラダ

シャキっとした葉っぱにシンプルなドレッシングをかけて食べるサラダもとっても美味しいですよね。

レタスなどの葉っぱは、洗ってから冷水に漬けて、シャキっとさせてから、塩・胡椒、胡麻油で混ぜます。

その上に、ちぎった韓国海苔をのせて、混ぜながらいただきます。

そのままでも、つまみにも美味しい韓国海苔は、塩気が抜群なので、どんどん後をひく一品になります。

豆サラダ

ひよこ豆やいんげん豆などお好きな豆で良いのですが、缶詰の豆を使ってしまえば簡単に作れます。

玉葱のみじん切りと缶詰のツナ、豆を混ぜて、粒マスタードや白ワインビネガー、オリーブオイル、塩・胡椒を入れて、なじませます。

少し味がしみてきたほうが美味しいので、最初に作っておくといいです。

たっぷり作って、ちょこちょこつまむのが楽しいです。

お肉や魚介も楽しめるおつまみ

鶏つくね

鶏肉は美味しいですし、むね肉やささみだと特にカロリーも低くてヘルシー、ダイエット中には嬉しい食材です。

つくねは、玉葱のみじん切りを混ぜるだけでなく、セロリなど歯応えのあるものを入れてみたり、紫蘇や茗荷など香のするものを入れてみるのもお薦めです。

海苔に挟んで焼いても美味しいですよ。

冷しゃぶサラダ

野菜は勿論、お肉もたっぷり楽しめます。

しゃぶしゃぶすることで、お肉の余分な脂も落とせて、スッキリ味わえますね。

ドレッシングは、市販のものを使う場合は、ノンオイルや低カロリーなものなどお好みで選んでください。

豆板醤や柚子胡椒で、ピリ辛にしたドレッシングも美味しいですよ。

たっぷり食べても罪悪感のないおつまみって嬉しいですね。
お刺身サラダ

写真では、鰹のたたきを使っていますが、お好きなお刺身や野菜を使ってください。

大根おろしをのせて、ポン酢ドレッシングで食べるのも美味しいですし、取り皿にとってから、お好きなたれやドレッシング、何種類かをわけて使ってみるのも、いろんな味わいが楽しめていいですね。

ただ、ドレッシングなど使いすぎには注意

生姜や茗荷、紫蘇や葱など、薬味たっぷりにしてみると、たれやドレッシングが少量ですみます。

市販のフライドオニオンも、カリッとして美味しいので、トッピングにいいですよ。

具材は、海老や帆立などの魚介も美味しいですね。

野菜の肉巻き

薄い豚肉で野菜を巻いて、こんがり焼く一品は、簡単ですし、美味しいですよね。

豚肉は、バラでも肩ロースでも、脂具合の好みで選んでください。

巻く野菜は、結構、なんでも美味しいですが、シャキっと感を楽しみたいときは、セロリやもやし、ねばっと感を楽しみたいときは、おくらや長芋、香を楽しみたいときは、生姜の千切りや茗荷、青じそも何かと一緒に入れると美味しいです。

春はスナップエンドウ、夏はズッキーニ、秋はきのこ、冬はごぼうなど、季節の野菜を巻くと、より美味しいですね。

たれをからませても美味しいですが、よりヘルシーに楽しみたいときは、シンプルに塩・胡椒が良いと思います。

梅や柚子胡椒などを入れても、味付けが少なくて美味しいのでお薦めです。

食べ応えもあってヘルシーというのが嬉しいですよね。 

さぁ今夜は、どんなおかず、おつまみにしましょうか。

福島県いわき市のら・ら・ミュウは、日帰り旅にもお薦めです。

福島県いわき市にある海と魚のフードテーマパーク、ら・ら・ミュウは、魚介の市場があって、小名浜港で連れた魚を中心にいろいろ美味しいものが売っています。

お土産ものや食べるところもあって、とっても楽しい場所です。

東京からも日帰りで行けるので、美味しい魚を買いに行ったり、食べに行ったり、夏のレジャーには勿論、ちょっとしたお出掛けに、お薦めですよ。

 

福島県いわき市のら・ら・ミュウは、日帰り旅にもお薦めです。

館内地図

ら・ら・ミュウは、魚介を売っている市場があって、ラーメンや海鮮が食べられるレストランもあって、お土産物屋さんもあるので、ここに来れば、一か所で、いろんな目的が叶えられます。

2階には、ミュウじあむもあるとのことで、お魚好きにはたまらないテーマパークになっています。

バーベキューのお店もあるようで、お子様も大人も楽しめる場所ですね。

2階のレストランからは、海を見ながら、お食事できるとあって、リゾート気分が味わえそうですね。

場所

海が見える、その場所にあります。 とれたての魚が並んでいるような、市場気分を味わえる場所です。

施設案内

住所: 福島県いわき市小名浜字辰巳町43-1
電話: 0426-92-3701
アクセス: 車の場合:いわき湯本ICより約20分。 電車の場合:泉駅より車で約15分。 バスの場合:泉駅前より約20分、いわき駅前より約40~50分。
駐車場: 450台
営業時間: 10:00~18:00(場所によっては、9:00~18:00)
定休日: 月に1~2日ほどお休みがあるようですので、お出かけ前に確認してください。
お支払い: 市場の買い物は現金のみでした。

館内

館内の入口を入るとすぐに、魚屋さんがいくつか並んでいて、いろんな魚介を売っています。

魚屋さん

牡蠣

左側は、養殖の牡蠣、右側は天然もの、大きさも様々な牡蠣が並んでいます。

貝類

北海道産のあさりをはじめ、ホンビノス貝、蛤、さざえも売っています。 ほやもありましたよ。

伊勢海老

そして、少し前からこの市場で注目されているのが、こちら、伊勢海老です。

10年くらい前から、伊勢海老もとれてはいたようなのですが、どんどん水揚げ量が増えてきたそうで、最近、特に、人気も上がってきているようです。

干物

干物なども売っています。

どれもとってもお手頃なので、お魚好きの人には嬉しいお買い物ができそうです。

のどぐろとめひかり

のどぐろも売っていて、さすが市場価格。 本当に、のどぐろの価格、とは思えないほどのお買い得ですね。

そして、いわき名物のめひかりも売っています。

めひかりは、唐揚げにすると、香ばしく、頭から尻尾まで全部ちゃんと食べられてとっても美味しいです。

我が家は、いつもこちら、いわきのめひかりを毎年、楽しんでいるのですが、今回、もう粉がふって冷凍になっているものを見つけました。

これなら、食べたい分だけ、さっと揚げて楽しめていいなと思い、買ってきてみました。 あとは、ご飯のお供になるようなものも、いろいろ売っていましたよ。

食事処やお土産物屋さん

こんな豪快な海鮮丼を売っているお店もあります。 いろいろ選んで自分好みの丼を食べられそうですね。 こんな楽しいお煎餅もあったり、食べ歩きも楽しそうな施設です。

そして、ケーキのようなかまぼこを売っているお店もあったり。

お土産物も、お菓子などもあって、充実していました。  

食べてみました!

生牡蠣

まずは、お決まりの牡蠣から。

実は、何度も行っていますが、毎回かかさず食べているのが生牡蠣です。

いろんな大きさの牡蠣が並んでいるところから、好きな大きさの牡蠣を選ぶと、その場で剥いて、食べさせてくれます。

天然ものの岩ガキがよかったので、3つの大きさから私は真ん中のサイズのもの(左)を選び、一緒に行った主人は、一番小さいサイズ(右)のものを選びました。 お値段は、左が¥1000,右が¥800です。

でも、小さいと言っても、私の手のサイズくらい、そして、中くらいは手にのらないくらいです。

すぐそばに、テーブルと椅子があって、そこで食べていいようになっています。

ポン酢なども用意されていますが、私は、牡蠣好きなので、そのままで。 大きいので、貝柱の部分もしっかりしていて、とっても食べ応えがあります

そして、身の部分もクリーミーで想像通りの美味しさでした。 小ぶりなほうもクリーミーでとっても美味しかったようですよ。

ほや

ほやは、普段、一年に1度くらいしか食べませんが、1個¥200くらいで売っていて、それもその場で食べさせてくれるということで、一緒に行った主人が、是非食べてみたい、と買っていました。

私もお味見させてもらいましたが、今まで食べたことのあるものとは別物、というくらい美味しかったです。 ま

ず、変な臭み、くせが一切なく、やわらかすぎず、ちゃんとコリっとした貝らしい食感がしっかりあったのです。 ほやは、特に、このコリっと感がなくなるのが早い貝だということで、貴重な鮮度の良さを実感することができました

これは、是非食べるべき、食べて良かったと思える一品でした。 もし、ほやが苦手だと思っている方も、これならびっくりして、好きになってしまいそうな品でした。

雲丹

大好きな雲丹も売っています。

そして、こちらも、この場で食べさせてくれるとか。

「鮮度が違うから、全然味が違うよ。」とお店の人にお薦めされたので、これはもう食べないわけにはいきませんね。 買ってみました。

こんな風に割ってくださるので、スプーンでほじくりながらいただきます。

お醤油も何もかけないで食べて、と言われたので、そのまま身をすくって食べてみたところ、甘くてとっても優しい味わい

スーパーで買ってくるものとは大違いでした。 雲丹は、加工する時に、みょうばんなどを使うものが殆どなので、それに漬けていない自然な味って、こんなに甘いものだとびっくりしました。

小さめな粒ではありますが、とっても美味しくて、何度もしつこくスプーンですくって食べてしまいました。

まとめ

ということで、都心から日帰りで行ける福島県のいわき市にある楽しいテーマパーク、ら・ら・ミュウのご紹介をしました。

勿論、観光スポットもいろいろありますが、ここに行けば、ごはんも食べられて、美味しい魚も食べられて、お魚などのお得なお買い物もできて、お土産物も買えて、楽しい体験ができます。

お魚好きの方は、是非、牡蠣や雲丹、ほやなど、鮮度の良さを実感できるものをその場で楽しんでみてください

お薦めです。

     

自分のお弁当作り、おつまみもちょこちょこ詰めていて楽しいお弁当です。

もともとど~んと一皿、とかいうより、ちょこちょこいろいろなものをつまむのが好き、飲兵衛ならではの意見でしょうか。

なので、お弁当もできればいろんなおかずが入っていて欲しい。

ただ、今は、ご飯を入れずにおかずのみなので、特にいろんな種類を入れるとなると作るのが大変です。

よって、お弁当用におかずを作るというより、夜のおつまみを作っていて、それを多めに作ってお弁当にも入れたり、ちょっとアレンジして入れたり・・・おつまみみたいなお弁当が出来上がるのですが、自分の好きなおかずばかりなので、楽しいお弁当です。

 

自分のお弁当作り、おつまみもちょこちょこ詰めていて楽しいお弁当です。

ハンバーグのラタトゥイユソース弁当

上の写真です。

ハンバーグ ラタトゥイユソース

鮭 塩焼き

ニース風サラダ です。

おつまみで、肉団子のラタトゥイユソースを作ったのですが、その肉団子は、全部食べてしまったので、丸めて冷凍しておいたハンバーグを焼いて、余っていたラタトゥイユソースをからめました。

いつもと違ったソースで食べると、ハンバーグも別な一品になって楽しいです。

お魚つみれ煮弁当

お魚つみれの煮物

具沢山肉団子

厚揚げとほうれん草の炒め煮

煮卵

プチトマト です。

お魚つみれは、お鍋の時に買って、あまりを冷凍しておいたので、水菜や葱と一緒にさっと煮物に。

肉団子は、茗荷や葱、長芋や蓮根などを細かく刻んで豚挽肉と混ぜて、団子にしました。

コロコロところがしながら、焼いて、ソースにからめて出来上がりです。

厚揚げとほうれん草の炒め煮は、もう定番、って感じですが、美味しいしヘルシー気分なので気に入っています。

オイスターソースをちょっと入れると、ほかと違った味にできて美味しいです。

ちくわの磯辺揚げ弁当

ちくわの磯辺揚げ

餃子バーグ

鮭 塩焼き

野菜炒め

長芋の梅和え

煮卵

プチトマト です。

美味しいかもめちくわ、というのがあるのですが、それが売っているのを見るとついつい買ってきてしまいます。

きゅうりを詰めてそのまま食べることもよくありますが、やっぱり磯辺揚げにすると、より、このちくわのふんわりさを知れて美味しいので、磯辺揚げにしてみました。

お弁当だとまた違った味わいになりますが、それでも普通のちくわとは違う美味しさを感じられていいです。

ロールキャベツ弁当

ロールキャベツ

野菜炒め

卵サラダ

プチトマト です。

ロールキャベツは、お弁当用に、2個作って、1個ずつ冷凍しておいたのですが、そのままあたためてお弁当に入れられるので、とっても便利です。

野菜も一緒にスープで煮て仕上げますが、そのスープは、一緒に入れると漏れるので、違うお料理に使ったりして、極力スープは入れないようにします。

野菜炒めは、最近、野菜を食べたい時に、ささっと作って、味付けを変えています。

ちょっとだけとろみをつけて中華風にするのも味がまとまって美味しいです。

 

と、こんな感じで、おつまみがいろいろ入ったお弁当、毎日楽しく食べています。

今週の朝ごはんあれこれ、ご飯も麺も楽しいです。

ダイエットを意識していて、炭水化物をあまり摂らないようにしていた時は、意外と平気~なんて思っていたのですが、食べ始めるとやっぱり美味しいですね。

そして、食べるともっともっと食べたくなるもんですね。

今週は、麺もパンもご飯もいただきました。

久しぶりにブッフェも行ってしまったので、食べ過ぎなんですけどね。

 

今週の朝ごはんあれこれ、ご飯も麺も楽しいです。

ご飯

ねぎとろしらす小丼

上の写真です。

ねぎとろって葱が入っていないと、なんて呼べばいいんでしょう。

鮪のすき身があったので、ご飯を炊いて寿司酢をかけて、鮪のすき身としらすをのっけていただきました。

小丼の気分を味わいたかったので、お茶碗ではなくて、お気に入りのお椀で。

美味しくてついついお替りしそうになってしまって危険でした。

炊き込みご飯

久しぶりに、炊き込みご飯を食べたくて炊こうと思ったら、炊き込みごはんらしい具材がなくて、ベーコンやマッシュルーム、そしてちくわだなんて、なんだか笑っちゃいますが、お味は美味しかったです。

お家ごはんなんだから、なんでもありですね。

私のお弁当作りと一緒です。

おにぎりと豚汁

今朝、主人は早く出掛けて行ったので、さくっと食べられるようにおにぎりを作りました。

梅おかかとしらすです。

そして、おにぎりといえば豚汁ですよね。

私はいろいろ片付けてから、もうちょっとちっちゃいおにぎりで豚汁を楽しもうと思っています。

具たくさんなので、ご飯はちょっとでもお腹いっぱいになりそうです。

麺類

屋台風焼きそば

前に美味しいと思った焼きそば、麺がもちもちで、ソースがしっとりで美味しいのでまた買いました。

お肉は、前の日のしゃぶしゃぶであまった薄切りのお肉ですが、香ばしく焼いたら美味しかったです。

ジャンキーなものもたまに食べるととっても美味しいですね。

パスタ

海老のトマトクリームパスタ

今回は、簡単にパスタソースを使ってしまいましたが、海老も追加して、より美味しく楽しみました。

パン

PAULのパン

先日、ランチに行った帰りに、PAULに寄って買ってきました。

本当は、またPAULにもランチに行きたいのですが、パンとなると、もう歯止めがきかなくなるのは自分でよくわかっているので、もうちょっと痩せないと行けないなぁと今は我慢です。

おまけのひとり言

1つ写真が足りないのは、朝一で映画に行った日に、朝ごはんは映画館で食べたので、その日の分です。

主人が見たいという映画があって行ったのですが、もう終わりの時期だからか、朝の9時と夕方の2回しかやっていなくて、映画のためにラッシュにまみれで電車に乗って行ってきました。

人気がないわけはないと思ったのですが、見に来ている人は数えられるくらいしかいなくて・・・2回も納得でした。

映画は、ストーリーは別として、画像が綺麗でした。

見たかった本人は、「ちょっと思ってたのと違うんだよね」と言っていましたが。

久しぶりにANAインターコンチネンタルホテルのランチブッフェに行ってきました!

ずいぶん昔に行ったことがあったのですが、その時のローストビーフが美味しかったと主人が覚えていて、「また行きたいね」と言っていました。

今回、六本木に用事があって、その帰りにどこかでランチしたいなぁと思っていたので、そういえば、と思い出して、久しぶりに行ってみることにしました。

調べてみたら、ちゃんとメニューにもローストビーフがあります。

ダイエットしていたはずでは、ということはこの際、忘れて、予約して行ってきました。

 

久しぶりにANAインターコンチネンタルホテルのランチブッフェに行ってきました!

テーブル

本当は早い時間が良かったのですが、早い時間は満席になっていました。

なので、今回は、13時半スタートで。

ブッフェの時間は、90分制です。

飲み物メニュー

フリーフローもあるようですが、今回は、食べるほうに集中するため、お酒はあきらめて(私にもそんな時があったなんて、と自分でもびっくり!)。

ただ、いろいろなフレーバーティがアイスで用意されていたので、それを飲みながら楽しめますし、ホットのコーヒーや紅茶はテーブルまで持ってきてくれます。

なので、いつも飲まないフレーバーティなんて飲んでみたりしました。

ブッフェのお料理

お寿司があるのが気になります。

シンプルなサンドイッチもあったり、パーティっぽいクロワッサンのサンドイッチもありました。

ついつい手にとりたくなりますね。

冷たい前菜もいろいろあって、こんな可愛いものも。

蟹クリームコロッケは、揚げ海老サンドもあります。

いつもは、カロリーを気にしていますが、こんな可愛く美味しそうなものを見たら、日頃の我慢?苦労?なんて忘れてしまいます。

あったかい前菜もたくさんあって、お肉料理も充実

どれも蓋がついているので、あったかく保たれていると思うのですが、なので、写真が撮れず・・・

サラダやパンもあったのですが、今回は、お腹の都合で、サラダもパンもなし、です。

朝ごはんだったら、こういうの食べたかったなぁと思いますが・・・

 

ストロベリーフェア

今回、ストロベリーフェアをやっていて、いちごのデザートがたくさん。

私は日頃、スイーツはあまり食べませんが、スイーツ好きの方なら、きっとすごくワクワクするのではないでしょうか。

ドーナツは結構大きくて、これはデザートではないレベル。

そして、こんなにいちごのスイーツってあるのね!とびっくりしました。

チョコレートフォンデュも、いちごのチョコですね。

生のいちごもたくさん並んでいて、とっても綺麗です。

 

食べたもの

最初に言っておきますが、私はブッフェはあまり得意ではないので、そんなに行ったこともないですし、だから?盛り付けもあまり得意ではないので、手慣れた女性のプレートというのとは違うと思いますので、美味しそうに見えなかったら、ごめんなさいです。

いつもは、炭水化物をあまり食べないようにしていますが、いろいろ並んでいるのを見ていたら、お寿司やピッツアも美味しそうで、ついついそちらから始めてしまいました。

ただ、お寿司屋ピッツアは、それほどでなく、サーモンのクリームペンネが想像通りの味で美味しかったです。

そして、ローストビーフです。

ローストビーフは、並ぶかなぁと思ったら、もう切ったものがお皿に置かれて、3枚ずつくらい用意されていたので、すぐ取ることができて良かったです。

近くにオニオンリングがあったので、一緒に盛り付けていただきました。

お肉は柔らかかったのですが、ナイフがあまりに切れなくて、ちょっと食べにくかったです。

ソースは、グレービーソースと和風があって、粒マスタードやホースラディッシュも置いてありました。

グレービーソースは優しすぎる味わいだったので、和風のほうが私は好きでした。

そして、びっくりなのはオニオンリング

もともと好きなのですが、これ、ほんと美味しかったです。

アツアツではないのですが、冷めてもカリっとしていて、甘みも感じられてとっても美味しかったのです。

何度もお替りしてしまいました。

あまりに私が何度も食べていたので、主人も試してみたら、「ここのオニオンリングは、ほかのお店と違った。確かに美味しかった。」って言っていました。

ローストビーフを食べに行ったのに、オニオンリングにはまっている私、しかもホテルランチなのに・・・って感じですが、美味しかったので嬉しかったです。

パエリアもあって、ムール貝もたくさんのっていました。

ムール貝のワイン蒸しもあったので、両方いただきました。

 

カレーやいかのトマト煮があって、サフランライスもあったのですが、ご飯は我慢して、ちょっとお味見だけ。

そう、またオニオンリングのってますね。

 

スイーツはあまりたくさん食べられないので、ちょっとだけ、と思ったのですが、ホットコーヒーと一緒に食べたらいい感じ。

ピンクの大福は、いちご大福なのですが、いちごが入っているのではなくて、いちごクリームが入っていました。

せっかくなので、2回目もいただき、1口ずつ食べて、あとは主人に食べてもらいました。

お隣のテーブルの若い女性は、ほぼ全部、というくらいお皿にたくさん載せていて、とっても綺麗だったので、「写真だけ撮らせてください」と思わず言いたくなるほどでした。

スイーツ好きにはたまりませんね。

主人は、お目当てのローストビーフを気が済むまで食べられたようですし、私も便乗していろいろ食べられて楽しかったです。

珍しくお酒は飲んでいませんが、いろんなドリンクも飲めて、あったかいコーヒーもお替りできて、これで5900円はかなりお値打ちだと思いました。

ごちそうさまでした。

自分のお弁当作り、卵は美味しいし、彩にも大活躍です。

自分のお弁当なので、美味しければなんでも良いのですが、やっぱり蓋を開けた時に、美味しそう~と思えることは大事なので、最低限、彩も気にします

ただ、お弁当のために毎回、買い物をしてくるのではないので、あるもので、となると、やはり卵やトマトが大活躍ですね。

あるとないとではずいぶん、違う気がします。

 

自分のお弁当作り、卵は美味しいし、彩にも大活躍です。

肉団子弁当

上のお弁当です。

肉団子と茄子の中華炒め

海老と蓮根のマスタードソース

さつま揚げ

ほうれん草と厚揚げのオイスターソース煮

プチトマト

煮卵 です。

ただ、いつものように、詰めてから重さをはかってみたら、300gを超えてしまったし、見た目にもこれは食べ過ぎだなぁと思えたので、卵を抜いてみました。

そうしたら、こんなに地味なお弁当になってしまいました。

やっぱり卵の力は大きいですね。

揚げ茄子と肉団子は、さっと揚げて、ケチャップと自家製麺つゆで味付け、海老と蓮根は粒マスタードの入ったマヨネーズで味付けしました。

いろんな味があって美味しかったですし、卵抜きでも、ボリュームがしっかりあってお腹いっぱいでした。

ロールキャベツ弁当

ロールキャベツ

煮卵

青菜炒め

ちくわとわかめのサラダ

プチトマト です。

ロールキャベツは、ケチャップとお醤油で中華風に仕上げました。

スープが美味しいのですが、お弁当だと漏れるのが心配なので、最小限にして。

じっくり煮ておいたので、味が浸みて美味しかったです。

 

すき焼き煮弁当

すき焼きの卵とじ

煮卵

鮭の塩焼き

ちくわとピーマンの炒め物

プチトマト です。

すき焼きの煮物は、主人が作ってくれたのですが、「ちょっと味が濃いめだよ」と聞いたので、煎り豆腐を作って、それを混ぜて、すき焼き丼のようにして、少しの卵でとじました。

卵はそれだけでも充分だったのですが、煮卵をこの日じゅうに食べたかったので、そういう理由で卵、卵です。

鮭も美味しいし、彩がよくていいですね。

ピーマンとのコントラストもいい感じです。

煮物弁当

牛肉と野菜の煮物

帆立とズッキーニの炒め物

ほうれん草の胡麻和え しらすのせ

煮卵 プチトマト です。

煮物は、夜、お鍋をやったので、その時の具材を煮物としてとっておいて入れました。

ボイル帆立とズッキーニは、さっと炒めて簡単に。

ズッキーニやほうれん草の青みも綺麗ですし、美味しいので、大活躍

いろんな味が入って美味しいお弁当でした。

おまけのひとり言

野菜の緑、卵の黄色、鮭や人参のオレンジ、トマトの赤、そのあたりが常備してあると、簡単に彩りの良いお弁当が作れる気がします。

同じ素材でも調理法が変わればいろいろ楽しめていいなぁと思いつつ、卵や困ったときのために、煮卵を常備していて、プチトマトもそのままなので、今度、トマト煮やオムレツなど、もうちょっと手を加えてみようかなと、こうして並べて、改めて見てみると、ちょっと反省したのでした。

 

 

代官山で人気の”ごはんや一芯”さんでコースを楽しんできました!

先日、お仕事のお仲間たちとの会食があり、どこのお店にしようかと選んでいたら、ランチが美味しいお店がありますよ、と教えていただき、そのお店へ行ってみることにしました。

聞くところによると、ランチ時には、行列ができるほどだとか。

楽しみに行ってみたら、本当に美味しくていい雰囲気のお店でした。

 

代官山で人気の”ごはんや一芯”さんでコースを楽しんできました!

ごはんや一芯さん

g775402.gorp.jp

 

恵比寿で有名なおうどんやさんやお蕎麦屋さんと同じグループみたいでした。

どこも美味しくて人気ですね。

場所

 

鎗ヶ崎の交差点の近く、代官山交番の隣のビルの地下にあります。

店内

靴を脱いで上がるようになっているのですが、掘りごたつではなく、畳にテーブルと椅子が置いてあるというのも安心です。

いろいろなところに仕切りがあるので、個室とまでいかなくても、安心しいて、仲間とおしゃべりを楽しめます。

メニュー

アラカルトもあるようですが、今回は、コースメニューで。

7000円のおまかせは今、やっていないとのことで、5000円のコースでお願いしました。

コースメニュー

お品書きを見ているだけで、とっても美味しそうです。

今回は、お飲み物付きプランで。

飲み放題メニュー

飲み放題のコースは、2種類。

今回はプレミアムのコースなので、いろんなメニューがありますね。

いただいたコース

前菜盛合せ

水茄子のサラダ・とうもろこしとクリームチーズのムース・黒毛和牛のローストビーフ

サラダは、いろんな野菜が入っていて彩りがよく薬味もたっぷりでした。

ムースは、とうもろこしの甘みがあって、デザートのような感じ、上にのっているとうもろこしも美味しかったです。

ローストビーフがついているのも嬉しいですね。

お刺身盛合せ

鮪、かんぱち、鰆、鰹、いか

いかも柔らかくて、とろんとして美味しかったです。

お刺身は勿論、つまと一緒にのっているわかめも美味しかったです。

煮物

豚の角煮と半熟玉子

若者が多い会だったので、こういうお肉ものがあるとみんな喜んでいました。

揚げ物

鱧の紅生姜天ぷらと生麩の揚げ出し

紅生姜の味が強くて、鱧は残念ながらあまり印象がないのですが、大好きな生麩はもちっとして美味しかったです。

箸休め

そら豆と生ハムの煮こごり

焼き物

本鰆の胡麻塩焼き

結構なボリュームです。

飯物

名物鯛茶漬け だったのですが、なぜか写真がなく・・・

ご飯は、大きなかまどで炊いたものを使っているようです。

ごはんやさんの名前があるだけに、いいですね。

あのかまどで炊いているなら、美味しいに違いないですね。

甘味

こしあんアイス最中

アイスもあんこも入っていてすごいですね。

デザートまでこっていて、これはもう女性は勿論、スイーツ好きの男性も喜びますね。

(私はもう食べきれず、男性にあげてしまいましたが・・・)

最後まで楽しいコースでした。

お店の雰囲気も良かったですし、お料理も美味しかったですし、人気の理由がわかりました。

また和食が食べたい時に行ってみたいです。

ごちそうさまでした。