女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

最近、お気にいりのアペロ時間は、身体にもいいかもと思っています。

もともとお酒が大好きで(もうばれていると思うので)、毎日それを楽しみに生活していますが、お休みの日や早くお仕事が終わった日には、早い時間からお酒を飲めると、とってもワクワクします。

お酒だけでは飲めないタイプで、おつまみが欲しいのですが、お菓子っていうわけにもいかないし、カナッペみたいな楽しいおつまみだと、パンが進みすぎて、これまた悩ましい、ということで、最近、我が家流のアペロ時間を楽しんでいます

f:id:madameokami:20220215123548j:plain

 

最近、お気に入りのアペロ時間、身体にもいいかも。

アペロ

何年か前にとってもはやりましたよね。

アペリティフ(食前酒)を楽しむ時間、ということで、軽いものをおつまみにするとか。

我が家もチーズやアンチョビ、オリーブ、アヴォカドもほぼいつも常備されているし、クラッカーや冷凍のパンもあります

そして、大好きなリエットも主人が作ってくれるので、小分けにして冷凍しています。

なので、そういうものを並べたら、すぐ楽しいアペロタイムが過ごせると思うのですが、最近、パンの食べ過ぎで太ってしまった私は、パンはちょっと我慢。

そこで、思いついたのは、その日の前菜をおつまみにアペロしようということです。

もともと3品くらいは、夜のおつまみとして用意しますが、その中で、前菜になるものを最初に出して、アペロ時間として楽しんで、落ち着いてからメインにうつる、そんな風にしてみました。

勿論、お供は、スパークリングワイン。いつもシャンパンとはいかないので、もっぱらCAVAですが。

前菜

ムール貝とマッシュルームのワイン蒸し

f:id:madameokami:20220215124323j:plain

ムール貝たっぷり!ではなかったので、何かほかにも一緒に入れたいなぁと思い、マッシュルームを入れてみたら、マッシュルームに貝の味がしみて、とっても美味しかったです。このコンビ、かなりいい感じでした。

実はアヒージョみたいにもしたかったのですが、そうすると、絶対、パンがとまらなくなってしまう、もう一歩痩せるまで我慢です。

春菊とナッツのサラダ

f:id:madameokami:20220215125858j:plain

ここ何年か、我が家の冬の定番サラダとなりました。

春菊の香もいいですし、ナッツもいいおつまみになります。あまりいっぱいのせると、お腹いっぱいになっちゃいますけどね。

生ハムとサラダほうれん草のサラダ

f:id:madameokami:20220215130031j:plain

こういうサラダも好きなので、よく作ります。

最近は自分でドレッシングを作るので、好きな味のサラダにできます。

ほうれん草ときのこの柚子胡椒炒め

f:id:madameokami:20220215130313j:plain

こんな風な和食も前菜になります。ピリリは、お酒が進んでしょうがないですけど。

良かったこと

そう、何が良かったって、アペロ時間が楽しいだけでなく、その後、食べ過ぎないで済むようになったんです。

今までは、一度にど~んと3皿(3品)並べていたんですね。そうすると、野菜から食べたいなぁ、前菜っぽいものから食べたいなぁなんて思っても、あったかいものがあると、そちらが気になって、なんだか急いで食べてしまう、どんどん食べてしまう、そんな感じでした。

ですが、前菜をゆっくり楽しんでいると、そこでお腹もある程度、満足してきて、メインを食べ過ぎずにすむことがわかりました。

ある日なんて、もうメインは明日でいいね、なんて日もあったくらいで。

要は、今まで食べ過ぎていたということなんですが、それがわかったこともとっても良かったですし、食事への向き合い方がかわってきたような気がしました。

身体にいいかも、なんて偉そうでしたが、実は、これで自然にダイエットできたら、なんて実はねらっています。