女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

駒沢のアジアンビストロDaiさんに行ってみました!同じ味ですね!

先月、お友達に連れて行ってもらったお店がカジュアルで、お料理も美味しくて、なかなか良かったので、また行ってみたいと思っていたところ、実家のそばにもあることを発見。

先日、実家に用事があって行ったので、その帰りに早速、寄ってみました。

駒沢のアジアンビストロDaiさんへ行ってみました!

アジアンビストロDaiさん

www.pleasure-company.com

 

駒沢店

駒沢大学駅から徒歩3分くらい、駅からまっすぐの道路沿いにありました。

こんな感じのお店構えです。

テラス席もあるんですね。

店内

お店に入ると、階段がいっぱいあって、3つのフロアに分かれているようです。

私たちは、一番下のテーブルに通されたので、そこから見た景色がこんな感じ。

いろんな場所があって、雰囲気が違って楽しそう。今は、密になるのも嫌なので、こういうレイアウトいいですね。

食べたもの

メニューは、フードもドリンクも、先月伺った武蔵小杉店と同じでした。

生春巻き

一緒に行った主人が「まずは、これ」とオーダーしたのがこちら。

定番ですね。

スイートチリソースとナンプラーソース、ということですが、このスイートチリ、前回食べたときより辛かったです。なぜ?

でも、アクセントになって美味しかったです。

パッタイ

そうそう、この間、いただいてとっても美味しかったので、また食べたいと思っていたこちら。

主人にどう美味しかったか説明してもわかってもらえなかったので、食べてもらったら「確かに美味しいね」と。

濃い味ではなく、優しい味なのですが、それがなかなか美味しいのです。

近々、この麺を買ってこようと思っているので、どうにか作ってもらうつもりです。

タイ風鶏の唐揚げ

レモングラスや調味料に漬けこんでおいたお肉を揚げてあるようなのですが、なぜ、こんなに黒いのか??

カリっとして美味しかったですし、確かに日頃、食べている唐揚げとは味も食感も違いました。

そんなに癖はなく、美味しくいただけました。

そんなこんなで、今回は、3品でお腹いっぱい。

主人は、クラフトビールを飲んで、私は、ワインを、またグラスで150mlを白、赤1杯ずついただきました。

雰囲気の良いお店だったので、また行ってみたいです。ごちそうさまでした。

おまけのひとり言

ほんとアジアン料理って苦手意識があって(パクチーや激辛が食べられないので)、お店には行ったことがなかったので、お友達に連れて行ってもらってから、私にも食べられるものがある、と発見できて嬉しいです。

海外旅行は、まだまだ行けそうにないですが、お料理で、ちょっとひろがっているみたいで新鮮な気分です。

また少しずつほかの国の料理も挑戦できたらいいなぁと思っています。

 

www.madameokami.net