女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

あと1品欲しいときのお役立ちレシピ

最近は、外食もあまりできず、お家でご飯を食べる機会が増えたと思います。

毎日ご飯を作っている方には、献立作りも悩みの種かもしれませんね。

「主菜(メイン)は決まったけど、副菜は何にしようかなぁ」とか、「ちょこちょこつまみたいけど、他に何作ろうかなぁ」とか、そういうお悩みもあるかと思います。

そこで、今日は、あと1品欲しいときにお薦めの何品かをご紹介します。

 

あと1品欲しいときのお役立ちレシピ

かぶの明太マヨ炒め

f:id:madameokami:20200331164914j:plain

蕪の明太マヨ

材料(2人分)

f:id:madameokami:20200331170724j:plain

材料

蕪 2個

明太子 1/2腹 お好みで。

マヨネーズ 適量

オリーブオイル

作り方

1.蕪は皮を剥いて、半分に切り、薄切りにします。

2.フライパンにオリーブオイルを敷いて、炒めます。

f:id:madameokami:20200331170740j:plain

炒め

3.途中、塩を振って、水分を出して、炒めます。

4.明太子とマヨネーズを加え、火を止めて、味見します。足りないようなら、塩胡椒で味を調えます。

火を加えすぎて、明太子がぼそぼそにならないように注意してください。

 お子さまには、たらこで作っても美味しいですよ。

煎り豆腐 紫蘇風味

f:id:madameokami:20200331165057j:plain

煎り豆腐 紫蘇味
材料

木綿豆腐 1丁

鶏挽肉 200g

青紫蘇 10枚

生姜 1片

酒 大さじ1、醤油 大さじ2、砂糖 大さじ2 お好みで。 

胡麻油

作り方

f:id:madameokami:20200331165148j:plain

豆腐の水切り

1.豆腐は、耐熱皿にのせて、レンジで約2分加熱し、水を切る

2.フライパンに胡麻油を敷き、生姜(みじん切り又はおろしたもの)を入れて香を出し、そこに鶏挽肉を加えて、ぽろぽろになるくらいまで炒める。

3.1の豆腐を加え、味付けする。

4.紫蘇の葉を千切りして、混ぜる。

*味付けは、他に、唐辛子オイルにしてみたり、黒七味をかけたり、優しく卵でとじたり、他のお料理と合わせて、お好みでどうぞ。

牛蒡サラダ

f:id:madameokami:20200331165257j:plain

牛蒡サラダ
材料

牛蒡 適量

人参 適量

塩、酢、出汁、醤油、マヨネーズ 適量

作り方

1.材料は皮を剥き、千切りにする。

2.牛蒡は、酢と塩を入れた水でさっと茹でこぼした後、人参と一緒に、塩、酢、出汁、お醤油を入れた鍋で、水分がほぼなくなって、柔らかくなるまで煮る。

3.マヨネーズとオリーブオイルで和える。お好みで七味をかけて。

*牛蒡は、ドレッシングで和えるだけでは味がのらないので、しっかり下味をつけておくのがポイントです。

きのこのオムレツ

f:id:madameokami:20200331170908j:plain

オムレツ
材料

卵 2~3個

お好きなきのこ

生クリーム、牛乳 お好みで。

塩・胡椒

作り方など

先日の炒めたきのこを、またまた使ってみました。

www.madameokami.net

オムレツ型に焼いても良いし、まぁるく焼いても良いし、細かく刻んで、玉子焼きのように焼いても美味しいです。

あと1品メニューなので、常備菜や残り物があれば、それを入れて作ってください。

 

春菊とくるみのサラダ

f:id:madameokami:20200331165654j:plain

春菊とくるみのサラダ

こちらは、「きょうの料理」に載っていました。

f:id:madameokami:20200331165727j:plain

きょうの料理

実は、この1月号、私のお友達の料理研究家さんが載ったので、喜んで買ってみました。

実は、テレビでは見たことがあるものの、「きょうの料理」の本を買ったのは初めて。

せっかくなので、いろいろ作ってみたら、冬の1ヶ月間、楽しめました。

中でも、ヒットだったのが、こちらのサラダ。

材料(2人分)

春菊 柔らかい部分 1わ分

くるみ 50g

ドレッシング(粒マスタード・オリーブオイル 各大さじ1、白ワインビネガー 大さじ1/2、蜂蜜 小さじ2、塩 小さじ1/3)

作り方

くるみをフライパンで香ばしく炒めて、春菊の柔らかい部分と和え、ドレッシングをかけるだけ。

f:id:madameokami:20200331165812j:plain

レシピ

でも、こんなに簡単に見えないくらい、ちょっとお洒落ですよね。

お薦めです。

お洒落と言えば、こんな一品も。

蟹とアヴォカドのタルタル

f:id:madameokami:20200331165919j:plain

蟹とアヴォカドのタルタル

細かく切ったアヴォカドと蟹(蟹缶でもOK)に、レモン汁をかけ、マヨネーズとクリームチーズで和えるだけ。

とっても簡単ですが、立派な前菜になりますし、ワインのおつまみにぴったりです。

 

献立作りに疲れてしまったとき、煮詰まってしまったとき、あと1品何か作りたいとき、たまには違うものを作ってみたいとき、

何かの参考になれば嬉しいです。