女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

豚とささみ、アヴォカドソテー作りました!あったかいアヴォカドも美味です!

豚とアヴォカドのソテーというのを見て、作ってみたいなかと思っていました。

ソースもヴァルサミコ酢とマスタードなので、美味しそうですが、何より気になったのは、アヴォカドのソテーです。

アヴォカドは好きで、よく買いますが、冷たいままサラダにしたりディップにして食べることがほとんどで、ソテーのように温かくして食べたことってあまりないかも、と思いやってみました。

f:id:madameokami:20220125130803j:plain

 

豚とささみ、アヴォカドソテー作りました。あったかいアヴォカド、美味です!

材料

f:id:madameokami:20220125130848j:plain

豚ロース肉

アヴォカド

粒マスタード

ヴァルサミコ酢

砂糖

バター

本当は、厚みのある豚ロース肉を使うのですが、冷凍庫に在庫があると思ったのに(買った記憶はあったのですが・・・勘違い?)、何度も探したものの見つからず、生姜焼き用の薄いお肉でやることにしました。

量も少し物足りなかったので、鶏ささみも一人2本ずつ追加しました。

作り方

1.豚肉は塩を軽くする。アヴォカドは皮を剥いて種をとって4等分にする。

 

2.フライパンにバターを溶かし、1.を入れて、ソテーする。

f:id:madameokami:20220125131858j:plain

 

3.裏返して焼いたら、一度お皿に取り出す。

f:id:madameokami:20220125131918j:plain

 

4.粒マスタードとヴァルサミコ酢、砂糖を同量(今回は大さじ1ずつ)フライパンに入れて火にかけ、ソースにする。

 我が家は、主人が酸っぱいのが得意ではいので、みりんも同量入れてみました。

f:id:madameokami:20220125132052j:plain

 

.少し煮詰めたら、先ほど焼いておいたお肉を4.へ戻し入れさっとからめる

f:id:madameokami:20220125132155j:plain

 

お皿に盛って、お好みでレモンを飾る。

出来上がり!

f:id:madameokami:20220125132236j:plain

美味しいソテーが出来上がりました。

ソースは、想像通りのお味、甘酸っぱくて美味しいです。

ささみは、火を入れ過ぎてパサパサにならないようささっと仕上げました。

そして、あったかいアヴォカドなのですが、これがなかなか美味しかったのです。

アヴォカドってこんなに甘いんだ~というくらい甘みを感じて、このソースともよく合いました。

そう、今、思い出しましたが、天ぷらは去年、食べましたね。アヴォカドの天ぷら

ただ、味を忘れてしまったので、次回、天ぷらをやるときには、是非また揚げて食べてみたいです。