女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

鰹のオイル漬けを作ってもらったのでパスタやグラタンに大活躍でした!

先日、主人(板長)が、「鰹に火入れしたからオイル漬けにして、何かに使って」とくれたので、パスタやグラタンで楽しみました。

f:id:madameokami:20201012181555j:plain

鰹のオイル漬け大活躍!

 

鰹のオイル漬けを作ってもらったのでいろいろ楽しみました!

鰹の火入れの仕方

私はもう出来上がったものを見ただけだったので、ボイルしたか、蒸したのかなぁと軽く考えており、とりあえずオイルに漬けて冷蔵庫保存しておいたのですが、なんだかいろいろ工夫があったみたいです。

まず、鰹を適当な大きさに切って、ビニール袋に入れ、空気を抜いた状態にして、50℃くらいのお湯の中に入れて加熱したそうですが、鍋底に当たらないように、下に一枚お皿を敷いて、その上にのせてじっくり時間をかけて火入れしたとのことです。

火が入ったら、あたたかいうちに、ツナのようにほぐして、塩を少々かけて(もっとたっぷりでも良いですし、お好みで胡椒もかけて良いようです)おいておきました。

それをオイルに漬けたものがこちら。

f:id:madameokami:20201012182325j:plain

オイル漬け

オリーブオイルに漬けると、冷蔵庫に入れた時に分離というか白くなってしまうので、普通のサラダ油にしました。

 

これで、パスタとグラタンを楽しみました。

 

プッタネスカ

材料

f:id:madameokami:20201012182445j:plain

材料

パスタ 250g

鰹のオイル漬け(ツナでOK) 

オリーブ 10個

アンチョビ 6枚

ケッパー 適量

にんにく みじん切り

オリーブオイル

ホールトマト缶 1缶

塩・胡椒

 

作り方

1.フライパンにオリーブオイルを敷き(今回は、鰹を漬けておいたオイルを使用)、にんにくを炒め香を出し、アンチョビも加えて炒める。

f:id:madameokami:20201012182750j:plain

アンチョビ

 *油がはねるので、気を付けてください。

 

2.オリーブをほぐしながら加え、炒める。

f:id:madameokami:20201012182814j:plain

オリーブ

 

3.鰹のオイル漬けも加える。

f:id:madameokami:20201012182929j:plain

 

4.ホールトマトをつぶしながら加え、ケッパーも入れて煮詰める

f:id:madameokami:20201012182850j:plain

トマト

 

5.アルデンテに茹でたパスタを加えて、塩・胡椒で味付けする。

f:id:madameokami:20201012183102j:plain

パスタと和える

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20201012183201j:plain

出来上がり!

ブッラータをのせて、いただきました。

ワインにぴったりな味わいです。

それで、ソースがたっぷりできたもので、たっぷりパスタに和えても余ったので、今度はグラタンにしました。

 

茄子と鰹のグラタン

f:id:madameokami:20201012183359j:plain

茄子
作り方

茄子を輪切りにして、オリーブオイルで炒め、軽く塩・胡椒。

耐熱皿に並べて、ソースをかけ、茄子、ソースとサンドして、上にチーズをかけてオーブンで焼く。

 

出来上がり

f:id:madameokami:20201012185519j:plain

グラタン

 

おまけのひとり言

アンチョビやオリーブの味がきいたお料理は、ワイン好きの私は大好きです。

飲まずにはいられなくなる味わいです。

そして、パスタにのせているチーズ、ブッラータといって、柔らかくて美味しいので、のせて食べるのがお気に入りなのですが、今回、なんと、袋を開けたら、チーズがやぶけていたというとっても残念なことがあったのです。

このチーズは、チーズの中にクリームが入っていて、そのクリーミーさが良いのですが、そのクリームが、チーズの外に流れ出ていたのです。

チーズが浮いているお水は捨ててくださいと書いてあるので、捨てていたら、やけにその水が濁っているのではありませんか。そう、きっとクリームも流してしまったのです。

残念。

また近いうちに買ってきたいです。

ちなみに、通常¥1000くらいするチーズですが、こちらは、安かったです。(¥398くらい)

f:id:madameokami:20201012183141j:plain

花畑牧場

 

今回も簡単なお料理でしたが、そんな簡単で美味しいレシピを集めてみました。

よかったら、のぞいてみてくださいね。