女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

いつもの豚バラとキャベツの重ね蒸しを洋風にアレンジしてみました!

時間がないときによく登場するお助けのお鍋、豚バラとキャベツの重ね蒸し、もう何度作ったことでしょう(それほどいつもドタバタしている?)。

そんな簡単で美味しい嬉しいお鍋を、今回は、洋風にアレンジしてみました!

 

豚バラとキャベツの重ね蒸し洋風バージョンのレシピ

f:id:madameokami:20200429132911j:plain

重ね蒸し

材料

f:id:madameokami:20200429132011j:plain

材料

豚バラ肉

あさり 20粒くらい

キャベツ 1/2個

玉葱     1/2個

パプリカ 1個

きのこ類 

トマト缶 2/3~1缶

塩・胡椒

白ワイン 1C

お好みのハーブ

*分量は、適当に、お鍋がいっぱいになるくらい用意すればOKです。

 トマトの量もお好みで、甘酸っぱい味がお好きな方は1缶全部入れてください。 

 

作り方

1.あさりは砂抜きする。玉葱やパプリカ、きのこ類は薄切り、細切りにする。

f:id:madameokami:20200429132220j:plain

細切り

 

2.キャベツも千切りにする。

f:id:madameokami:20200429132244j:plain

千切り

 

3.鍋にオリーブオイルを敷いて、玉葱を並べ、塩・胡椒する。

f:id:madameokami:20200429132321j:plain

玉葱を敷く

 

4.その上に豚バラ肉を並べ、塩・胡椒する。

f:id:madameokami:20200429132356j:plain

豚バラ肉重ねる

 

5.キャベツも並べて、塩・胡椒、豚バラ肉をのせて、塩・胡椒、とどんどん重ねる

f:id:madameokami:20200429132459j:plain

重ねる

 

6.トマト缶もつぶしながらのせ、パプリカやきのこ類、ハーブものせる。

f:id:madameokami:20200429132616j:plain

トマト缶はハーブも

 我が家は、ベランダのオレガノとローズマリーをのせています。

 

7.また、豚バラ肉、キャベツを重ね、最後に、あさりをのせる

f:id:madameokami:20200429132720j:plain

あさりのせる

 

8.白ワインをまわしかけ、強火にかけて(ふきこぼれないよう注意です)、あさりの口があくまで蒸す。

  たっぷり食べたい方は、かさが減ったとき、更に、キャベツや豚バラを重ねてもOKです。

 お好みで、オリーブオイルをまわしかけて、出来上がり。

f:id:madameokami:20200429132835j:plain

出来上がり!

 

最後に

日本酒で蒸して、ポン酢やごまだれをかけて食べるのも美味しいのですが、今回は、白ワインとトマトで味付けしてみました。

しっかり塩・胡椒をしておけば、その塩加減とトマトの酸味とハーブの香りで、そのままで美味しいお鍋になります。

ちょっとだけポン酢をたらしても(トマトとポン酢って結構合います!)美味しいです。

いつもながら、我が家は残ったスープで、パスタにしました。

f:id:madameokami:20200429134034j:plain

パスタ

美味しかったですよ。

 

 

www.madameokami.net