女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

セロリ入りのハンバーグを作ってみたら美味しいけれど残念ながらセロリ感なしでした。

最近、ハンバーグというと、オーブンで焼くタイプのものばかりせっせと作ってきましたが、先日、テレビで見たハンバーグも美味しそうだったので、久しぶりにフライパンで焼くハンバーグを作りました。

レシピが公開されていなかったので、こんな感じかなと自己流で作ってみて、せっかくなので、いつもと違う感じで、セロリを入れてみよう、と思って作ったのですが・・・

f:id:madameokami:20210913105659j:plain

 

 

セロリ入りのハンバーグを作ってみたけど、セロリ感がなしでした。

材料

f:id:madameokami:20210913105751j:plain

合挽肉 300g

玉葱 100g

セロリ 1本

卵 1個

赤ワイン 大さじ1

パン粉 適量

塩・胡椒・ナツメグ

a(ケチャップ 90cc・酒 大さじ3・白ワイン 大さじ3)

白ワイン 別途

 

作り方

.玉葱とセロリは、粗めのみじん切りにし、玉葱だけさっと炒めて、冷ましておく。

 ボウルに、合挽肉、玉葱、セロリ、卵を入れ、塩・胡椒、ナツメグを加えてよく混ぜる。

f:id:madameokami:20210913110519j:plain

 

.赤ワインを入れ、混ぜ、パン粉を、まとまるくらいまで調整しながら入れる。

f:id:madameokami:20210913111236j:plain

 

.丸めてから、両手でキャッチボールしながら、空気抜きをする。

f:id:madameokami:20210913111251j:plain

 

4.フライパンにaを入れ、一煮立ちさせる。

f:id:madameokami:20210913111424j:plain

 

.フライパンでハンバーグを両面焼いて(焼いている写真を撮るの忘れました)、白ワインをまわしかけ、ふたをして蒸し焼きする。

 お皿に盛り、4.のソースをかける。

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20210913111702j:plain

 

ふんわり美味しいハンバーグが焼けました。

ただ、題名にも書きましたが、自分で作っておいて、セロリが入っていることを忘れてしまうくらい違和感がなく、セロリらしさを感じることができなくて、そこが残念でした。

ハンバーグとしては、とっても美味しかったので、また作ってみようと思っています。

おまけのひとり言

セロリの香りは好きですし、シャキシャキ感も好きなので、よく使います。

前に、餃子に入れてみたり、焼売に入れてみたり、などもやってみたのですが、どうも火を入れるとマイルドになってしまうというか、存在がわからなくなってしまうことが多いです。

生でサラダとしてだったり、グリルしたり、煮込みでも洋風料理だったりはセロリ感があると思うのですが、どうしてでしょう。

もともと餃子居酒屋さんみたいなお店で、日替わり餃子のセロリを食べた時に、とっても美味しかったので、真似してみたのですが、あのセロリらしさがなかなか真似できません。

まだまだ課題多いセロリ料理でした。