女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

レンジで作るチャーシューというのを作ってみたけれど・・・

今、新しく始めた女将弁当の準備などでいつもドタバタしているので、正直、お家ご飯は簡単なものばかりです。

先日、レンジでチャーシューが作れるというのを見て、ほんと??と思ったけれどやってみました。

f:id:madameokami:20210429141325j:plain

 

レンジでチャーシュー、作ってみたけれど成功とはいいがたい

手順

.豚もも塊肉300gに塩を全体にふって、30分室温に置く。

.表面の水分をふいて、耐熱皿に入れて、ふんわりラップをして、レンジで3分、裏返して2分加熱する。

.たれをかけ、またふんわりラップをして、レンジで1分加熱。そのまま30分おいて味をなじませる。

 

というもの。

我が家にあった肉が500gだったので、加熱時間を増やしてやってみましたが、こんな感じ。

f:id:madameokami:20210429141820j:plain

結果

まず、たれがなじまない

そして、切ってみたら、かなり赤かったです。

とりあえず火が通っているところだけ切って食べました。

f:id:madameokami:20210429141957j:plain

柔らかさはいいのですが、やはり味はついていないので、たれをかけたり、主人は辛子醤油をつけて食べていました。

残りは、またレンジ弱で、ゆっくり火を通したりしてみたのですが、難しく、厚めに切って、アツアツのフライパンでソテーして、こんな風に食べてみました。

f:id:madameokami:20210429142133j:plain

どうやったら、うまくいくはずだったのでしょう?

レンジ6分加熱するだけでチャーシューができるなんて、やっぱり難しいです。

おまけのひとり言

私は圧力鍋は、どんどん使う方ですが、主人は圧力鍋も使いません。

今回、「レンジで6分でできるんだって」と言ったら、まさか?と信じていなかったので、うまくいったらいいなぁと思いましたが、ちょっとここまで簡単にはできませんでした。

後から火入れを工夫して、なんとかお肉は美味しく食べられたのですが、ちょっと改善の余地があるレシピのようです。

たぶんきっと次回は、圧力鍋でいつものように作ると思いますが、またいろいろ試してみたいと思っています。