女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

友人のレシピで鶏のレモン蒸し煮を作ってみました!

大学時代の友人が料理研究家で大活躍していて、以前、「きょうの料理」に載ったので、その時、初めて、私は、その本を買い(TVでは何度も見たことがありましたが、本を買ったことはなかったのです)、いろいろ作ってみました。

その中の一品を久しぶりにまた作ったので、書いておきます。

f:id:madameokami:20201117155807j:plain

鶏のレモン蒸し煮

 

友人のレシピで鶏のレモン蒸し煮、作ってみました!

材料と作り方「きょうの料理」

f:id:madameokami:20201117160409j:plain

きょうの料理

材料

f:id:madameokami:20201117160509j:plain

材料

 

作り方

1.レモンは薄切り、しめじはほぐして、鶏肉は4等分にして塩・胡椒する。

f:id:madameokami:20201117160540j:plain

切る

 

2.鍋(深めのフライパンでも)にオリーブオイルを敷き、にんにくを炒めて香を出し(我が家は、にんにくオイルを使用)、鶏肉を皮目から焼く。

f:id:madameokami:20201117161053j:plain

鶏肉焼く

 

3.しめじとレモンを加える。

f:id:madameokami:20201117161131j:plain

しめじとレモン

 

4.お酒を加えて、ふたをして蒸し煮する。

f:id:madameokami:20201117161219j:plain

蒸し煮

 

5.黒胡椒をかける。

f:id:madameokami:20201117161258j:plain

出来上がり!

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20201117161402j:plain

出来上がり!

 

お好みでポン酢をかけていただくと良いようです。

 

おまけのひとり言

勿論、彼女はプロなので、いつもインスタにとっても綺麗な写真が載っています。

私は、ぶきっちょな上、どうも盛り付けが得意でないので、いつも悩むのですが、こんな風にレモンが入っているだけで、なんだかお洒落に見える気がして(お肉が見えてないけど)、主人もいつもと違う料理だなぁと思ったみたいです。

まずは真似ることからですよね。

いつも適当に自分流のお料理ばっかりやっていますが、たまには本を見て作るのも良いなぁとつくづく思いました。

 

いつもの私の簡単料理を集めています。

よかったらのぞいてみてください。