女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

青梗菜は炒め物だけではありません!アレンジ案と昨日の感想も。

最近、近所の八百屋さんに、4~5日に1回行っているので、冷蔵庫の野菜室は潤い、たっぷり食べているので、お肌も潤い(だと良いですが)、おかげ様で健康的な気分です。

とにかくたっぷり売っている八百屋さん(もともと業務用)なのですが、青梗菜もこんな風にたっぷり入っていました。

いつもスーパーで見かけるのは、2杷入りです(¥150~¥200くらい)。

これは、こんなに入って、¥100でした! (今日は¥150でした。)

f:id:madameokami:20200522142820j:plain

青梗菜


柔らかそうで、美味しそうなので、買ってみて、いろいろ調理してみました。

 

青梗菜は炒め物だけではありません!

 

勿論、青菜炒めは、とっても美味しい

f:id:madameokami:20200522145348j:plain

我が家では、あと1品何かというときに、よく青菜炒めが登場します。

美味しいけど、身体に良さそうだからです。

でも、他にも青梗菜の美味しさをいかすお料理ありますね。

 

青梗菜の料理例

1.お浸し

 さっと茹でて、お出汁に漬けておく。これだけでとっても美味しいですね。

 たっぷり食べられます。

f:id:madameokami:20200522145450j:plain

お浸し
2.胡麻和え

 お醤油味に飽きたとき、他がお醤油味のお料理のときは、胡麻和えも美味しいですよ。(写真、撮ったはずがみつかりません。)

 

3.ケチャップ炒め

f:id:madameokami:20200522150236j:plain

甘酢炒め

豚肉と一緒に炒めて、ケチャップを使い酢豚のような甘酸っぱい味に仕上げました。

進みます。もっとたっぷり青梗菜を入れても良かったくらいです。

 

4.クリーム煮

f:id:madameokami:20200522150518j:plain

クリーム煮

白菜のクリーム煮が好きでよく作るのですが、それを青梗菜でやってみました。

クリームの味にもぴったりで、美味しかったです。

勿論、あれば蟹も入れたら、もっと美味しい

 

5.パスタ

f:id:madameokami:20200522150712j:plain

パスタ

桜海老と一緒にオイル系のパスタに仕上げました。

彩もよくて、美味しく出来上がりました!

 

まとめ

という感じで、思いつくままに、青梗菜をいろいろ調理してみましたが、塩・醤油・ケチャップ・クリーム・オリーブオイルなど、どんな味にもよく合う、万能な野菜ということがわかりました。

今まで、そんなに凄い野菜だと思っていなかったのですが、癖のない野菜なので、いかようにでも活用できるということなんですね。

今回、見直したので、もっともっと調理してみたい野菜となりました。

 

おまけ

昨日、肉味噌の余りでの活用法をお知らせしましたが、その中で、2品作ったので、感想を書いておきます。

 

昨日の記事は、こちら。 

www.madameokami.net

 

 

肉じゃが

f:id:madameokami:20200522151416j:plain

肉じゃが

新じゃがと人参を鶏ガラスープで煮込んでから、余った肉味噌と合わせて煮ました。

味付けは他にしていませんが、これだけで、十分美味しい肉じゃがになりました。

中華風肉じゃがって感じの味で、とっても美味しかったです。

 

中華風オムレツ

f:id:madameokami:20200522151913j:plain

オムレツ

卵を溶いたところに、肉味噌も混ぜて、フライパンでオムレツを焼きました。

これも、味付けなしで、しかも上にも何もかけなくてこのままで美味しかったです。

更に、山椒などの香辛料を入れて焼いても、おつまみっぽくなって、美味しさ倍増した気がしました。

 

今回、この2品で、見事、食べ終わってしまった肉味噌ですが、あとまでほんと美味しかったので、またちょくちょく作って、いろんなお料理で楽しみたいと思いました。

1回作って、3品も楽しめちゃうと、作る方としては、「なんて有難いの!」と思っていますので。