女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

天然酵母で美味しいいちじくパンと甘栗パンを焼きました!

春になってから、今年も、天然酵母を育てていて、先日も、チーズパンを焼いたのですが、今回は、田舎パン(パンドカンパーニュ)のようないちじくパンと甘栗パンを焼いてみました。

ドライいちじくをコンビニで買っていたら、一緒に売っていた甘栗を見て、主人が、「甘栗もきっと美味しいはず」とリクエストがあり、やってみました。

先日、作ったチーズパンは、こちら。 

www.madameokami.net

 

ただ、強力粉がなくなってしまったので、買いに行ったら、品切れで、入荷もないとのことで、なかなか買えず、薄力粉までもが品切れになっているお店も多く、どうしたのかしら?と慌てました。

ネットで、製菓材料などの専門店を見てみても、売り切れだったり、現在販売中止だったりして・・・日頃、普通に売っているものが買えなくなるって、本当に不安になりますね。

なんとか、手に入ったので、焼いてみました。

 

美味しいいちじくパンと甘栗パンのレシピ

f:id:madameokami:20200428153743j:plain

いちじくパンと甘栗パン

材料(6個分)

f:id:madameokami:20200428154245j:plain

材料

強力粉 140g

薄力粉  60g

全粒粉  30g

元種   80g

水   110cc

砂糖  大さじ1/2

塩   小さじ1

ドライいちじく 4個

甘栗  4個

くるみやレーズンもお好みで

いちじくは、普通のドライいちじくとソフトなものと両方買ったのですが、今回は、ソフトなものを使用。

f:id:madameokami:20200428154201j:plain

いちじくと甘栗

 

作り方

1.いちじくや甘栗以外の材料をボウルに入れて、混ぜた後、台の上でよくこねる。

2.表面が柔らかくなったら、ボウルに入れて、温かいところで1次発酵する。

f:id:madameokami:20200428155519j:plain

1次発酵

f:id:madameokami:20200428155555j:plain

発酵後

3.二倍くらいの大きさになったら、パンチして、分割

 今回は、大きいの2つと小さいのを4つ作りました。

f:id:madameokami:20200428155624j:plain

分割

 20分ベンチタイム(休ませる)。

 

4.中に入れるいちじくや甘栗は、食べやすい大きさに切っておく。

 生地の中にくるんで、まるめる

f:id:madameokami:20200428155648j:plain

大きいのは甘栗

5.温かいところで、二次発酵する。

 

6.少し大きくなったら、上に全粒粉をふりかけ、霧吹きをして、220℃のオーブンで約10分焼く

f:id:madameokami:20200428155725j:plain

全粒粉かけて

 

焼きあがり

f:id:madameokami:20200428153743j:plain

焼き上がり

甘栗パンは、こんな感じでした。

f:id:madameokami:20200428155820j:plain

甘栗パン

アツアツで綺麗に切れませんが、生地もしっとり、甘栗もいい感じでした。

 

もともとこういうパンドカンパーニュが大好きで、いちじくやレーズンやくるみを入れて、よく作っていましたが、今回のこの甘栗は初トライの割になかなかイケました

これから定番にしてもいい感じです。

他に、クリームチーズも一緒に入れても美味しいですし、ドライの苺やマンゴーも美味しそう

また新しい具材にチャレンジしようと思っていますので、成功したら、お知らせします。

 

天然酵母の作り方は、こちら。

 

www.madameokami.net