女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

いつものサラダをアレンジしてみたら、ワインにぴったりなおつまみになりました!お薦めです!

先日、行ったビストロでオーダーした「あったかいシェーブルのサラダ」、とっても美味しかったです。

水菜とくるみのサラダは、冬になると作るお気に入りですが、それにチーズをのせたら、できそう!、自分でも作ってみたい!と思って、チャレンジしてみました。

f:id:madameokami:20220117120837j:plain

 

 

いつものサラダをアレンジしてみたら、ワインにぴったりなおつまみになりました!

材料

f:id:madameokami:20220117121010j:plain

春菊(葉の部分) 1把分

ナッツ 60g

お好きなチーズ(今回はカマンベールチーズを使用しています。)

ドレッシング(粒マスタード 大さじ1・白ワインビネガー 大さじ1/2・オリーブオイル 大さじ1・メープルシロップ 小さじ2・塩 小さじ1/2)

 

*今回、ナッツは、ミックスナッツがあったので、それを使っていますが、くるみだけでもOKです。

 メープルシロップも蜂蜜でOKです。

作り方

1.春菊は葉の部分を切り、水にさらして、シャッキリさせる。

f:id:madameokami:20220117121102j:plain

 

.ナッツは、大きすぎるものは、少し砕いて、フライパンで乾煎りする。

f:id:madameokami:20220117121139j:plain

 

.チーズは、4等分くらいに切り、ホイルの上にのせて、オーブントースターで加熱する。カマンベールチーズは、上の部分を削いでおくと溶けやすいです。

f:id:madameokami:20220117121242j:plain

 

4.ドレッシングの材料を合わせて混ぜる。

f:id:madameokami:20220117121310j:plain

 

5.水菜の水気をしっかりとって、ドレッシングと合わせ、お皿に盛り付け、ナッツも飾る。

f:id:madameokami:20220117121352j:plain

 

6.チーズが焼けたら、上にのせる。

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20220117121430j:plain

とっても美味しくて、ワインもパンも進むサラダが出来上がりました。

 

おまけのひとり言

はい。チーズは焼き過ぎてしまいました。

本当は、まだ形がある感じのチーズをあちこちにのせたかったのですが、たら~っと溶けたものをはがしつつのせた、そんな感じになってしまいました。

ただ、味は美味しかったです。

こういうチーズがあると、ついついパンにのっけたくなりますし、ついついワインも進みます。

今回は、スーパーでお買い得になっていたカマンベールチーズで作りましたが、やはりちょっといいチーズで作ったらもっと上等の味になりそうです。

お店で食べたものは、シェーブルと言っても、ブルーの味もしたので、ミックスしてみるのも美味しいかなぁと思っています。

こんな風に、春菊を生で食べることは、このサラダを作り始めるまでなかったことですが、一度やってみたら、とっても美味しくて癖になるので、春菊が美味しいうちにまた作りたいです。ちゃんとお気に入りのチーズを買って、美味しいワインとパンも用意して、ですね。