女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

鶏のマスタード焼きは簡単で美味しくてお薦めです!

鶏肉のソテーはよく作ります。

一番作るのはパリパリ焼き。前にもご紹介した超簡単な塩味です。

 

www.madameokami.net

 

今回は、ちょっとひねって?マスタード焼きにしてみたら、とっても美味しくて進む味になりました。

f:id:madameokami:20201212155510j:plain

マスタード焼き

 

鶏のマスタード焼きは、簡単で美味しくてお薦めです!

材料

f:id:madameokami:20201212155614j:plain

材料

鶏もも肉

塩・胡椒

お好きなハーブ

オリーブオイル

粒マスタード

 

作り方

1.鶏肉は皮に何か所か包丁で切れ目を入れ、塩・胡椒し、ハーブとオリーブオイルに漬けておく。お好きな野菜もあれば漬けておく。

f:id:madameokami:20201212155710j:plain

漬け込む

 

2.フライパンを熱し、鶏肉をオイルごと入れて焼く

f:id:madameokami:20201212164920j:plain

焼く

 

3.裏返しして、こんがり焼く。

f:id:madameokami:20201212165009j:plain

こんがり

 

4.上に粒マスタード(鶏肉1枚につき小さじ1くらい)をかけ、酢をまわしかける。

 ソースをからめる。

f:id:madameokami:20201212165100j:plain

マスタード

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20201212165142j:plain

出来上がり!

お肉を焼いた後のフライパンで、一緒に漬け込んでいた玉葱、柳松茸も焼いてみました。

 

感想

爽やかで、どんどん進んでしまう美味しいソテーとなりました。

一緒に焼いた野菜もとっても美味しく、あっという間に食べてしまいました。

豚肉や白身魚でも美味しそうなので、またやってみたいです。

酸味のあるものは、夏にいつも食べていましたが、寒くなっても美味しいですね。

これは、マスタードと酢といっても、酸っぱい感じではなく、味がひきしまる効果が

あるようで、とっても美味しかったので、お薦めです。