女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

ほろりとした牛肉がたまらない牛ごぼうカレー作りました!お薦めです!

カレーって定期的に食べたくなるメニューだと思うのですが、せっかくブログに書いているので、いつもと違うカレーを作ろうと思って、新たなカレーに挑戦しました。

f:id:madameokami:20200712174733j:plain

牛ごぼうカレー

牛ごぼうって煮物だったり、しぐれ煮にしたりして美味しく食べられる黄金コンビ、これでカレーを作ったら、美味しいに違いない!と思ってやってみました。

 

 

旨い!!牛ごぼうカレー作りました!

材料

f:id:madameokami:20200712181519j:plain

材料

 

牛すね肉 300g (今回、追加で薄切り肉も入れています)

牛蒡 2本

玉葱 1個

マッシュルーム(お好きなきのこでOK)1パック

蓮根 1節

トマト缶 1/2缶

スパイス(ナツメグ・シナモン・パプリカ・チリパウダー・アニスシード・クミン・ターメリック・タイム・ガラムマサラなど)

カレールー(できれば2種類)

カレー粉(お好みで)

ローリエ 2枚

チョコレート(お好みで)

 

作り方

1.牛肉には、塩・胡椒をし、野菜は食べやすい大きさに切る。

 牛蒡と蓮根は酢水に漬けて、あく抜きする。

f:id:madameokami:20200712185047j:plain

下味・切る

 

2.鍋にオリーブオイルを敷き、玉葱を炒める。

f:id:madameokami:20200712185130j:plain

玉葱炒める

 

3.牛肉も炒める。

f:id:madameokami:20200712185152j:plain

牛肉炒める

今回、薄切り肉も入れたので、それは一度、炒めて取り出しておきました。

最後、カレールーを入れる時に、お鍋に戻します。

 

4.他の野菜も炒める。

f:id:madameokami:20200712185526j:plain

野菜炒める

 

5.お好みのスパイスをふりかけ、カレールーも一部を刻んで炒め、香りを出す。

f:id:madameokami:20200712191043j:plain

スパイス

 

6.トマト缶をつぶしながら入れ、水、ローリエを加えて、煮込む。

f:id:madameokami:20200712191912j:plain

煮込む

 圧力鍋があれば、圧力をかけて煮込むと美味しくなります。

 

7.具材が柔らかくなったら、カレールーを入れて、さらに煮込む。

f:id:madameokami:20200712192009j:plain

カレールー

 

今回、もうちょっとコクを出したかったので、チョコ(これを6枚)入れました。

f:id:madameokami:20200712192105j:plain

チョコ

*本当は、50%とか77%くらいの方が美味しい(私は好き)けれど、今回、お試しで買ったのがこの甘いものだったので、こちらを入れました。

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20200712192141j:plain

出来上がり!

 

感想

牛肉はほろりとなって、美味しかったです。

そして、勿論、牛蒡や蓮根との相性もバッチリ

牛蒡は、コロコロ切りと薄切り、2種類やってみましたが、どちらも食べやすく、もっと大きくゴロゴロっと切って、主張しても良いくらいでした。

 

おまけののひとり言

我が家では、カレーは基本、圧力鍋で煮ます。

野菜も柔らかく、お肉もほろりとなってほんと美味しいです。

今回もすね肉だったので、ちょうどいい感じに出来上がりました。

ほんと美味しくて成功でした。

実は、一番よく作るのは、シーフードカレーで、夏にもぴったりで大好きなので、また近いうちに作りたいと思います。

カレーって癖になりますよね。

 

前回のカレーは、こちら。

 

www.madameokami.net