女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

はんぺんで作った焼売、たぶん初めて作って初めて食べました!

焼売は好きなので、よく作りますが、我が家で一番登場するのは、皮なしシュウマイ

つるんとした肉団子みたいなものです。

そして、先日は、普通の皮で包む焼売を豚肉と帆立缶を使って作りました。

皮が半分余ってしまったので、また作ろうと思い、せっかくなので、タイプの違う焼売に挑戦することにしました。

f:id:madameokami:20220416175330j:plain

 

はんぺんで作った焼売、たぶん初めて作って、初めて食べました!

材料

f:id:madameokami:20220416175421j:plain

はんぺん 1枚

むき海老 60g

コーン 110g

玉葱 1/2個

卵白 1個分

みりん 大さじ1

塩 ひとつまみ

片栗粉 大さじ2

焼売の皮

 

作り方

1.はんぺんは、5mm角、玉葱はみじん切り、海老は塩水で洗ってよくふいてから、1cmのぶつ切りにする。

f:id:madameokami:20220416175627j:plain

 

2.ボウルに、はんぺんを入れ

f:id:madameokami:20220416175525j:plain

水気を切ったコーンと海老を加え、卵白とみりん、塩も入れ、片栗粉を加えてよく混ぜる。

f:id:madameokami:20220416175714j:plain

 

3.焼売の皮に包んで、クッキングシートを敷いた蒸籠に並べていく。

f:id:madameokami:20220416175827j:plain

 

4.湯気の出た蒸籠で、12分蒸せば出来上がり。

f:id:madameokami:20220416175920j:plain

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20220416175942j:plain

こんな風に彩りもよく可愛い焼売が出来上がりました。

 

食べてみました!

いつもお肉の焼売を食べなれているので、それとは別物ですが、優しい感じで美味しいです。

海老焼売というよりすり身のようなはんぺん部分が多いので、海鮮焼売といった感じでしょうか。

はんぺんのところは柔らかくて、海老とコーンはブリッとしているので、食感も楽しいですね。

とにかく簡単なので、また近々登場すると思います。

具もいろいろアレンジできそうですね。

そう、冷めたらどうなるんでしょう。冷めても美味しかったら、お弁当にも入れたいなぁと思っているので、今度やってみなくては。

ちなみに、これがヒントとなって、簡単でとっても美味しいものをひらめいたので、明日のブログに書きたいと思います。