女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

お醤油が決め手のパリパリ春巻、作ってみました!

テレビで見た春巻が美味しそうだったので、むしょうに食べたくなりました。

中の具材の味付けは、お醤油だけだとか。

いつも作る春巻は、鶏ガラスープ、酒、塩・胡椒、オイスターソース、お醤油、砂糖といろいろ入れるので、これどんな味だろう?とやってみました。

f:id:madameokami:20210917152013j:plain

 

お醤油が決め手のパリパリ春巻、作ってみました!

材料

f:id:madameokami:20210917152147j:plain

豚バラ 150g

椎茸 2個

キャベツ 100g

長葱 30g

筍水煮 50g

醤油 大さじ11/2

酒 小さじ1

鶏ガラスープ 100cc

片栗粉 大さじ1

胡麻油 

サラダ油(揚げる用)

春巻の皮 10枚

小麦粉(糊用)

作り方

.フライパンに油を熱し、醤油を入れたら、一煮立ちさせる。

f:id:madameokami:20210917152403j:plain

 

.材料を細切り、千切りにする。

f:id:madameokami:20210917152305j:plain

 

.フライパンに胡麻油を熱し、キャベツを炒める。

f:id:madameokami:20210917152602j:plain

 

.豚バラも加えて炒める。

f:id:madameokami:20210917152637j:plain

 

.筍や葱、椎茸も加えて炒め、鶏ガラスープと酒を入れ、少し煮たら、1.の醤油を混ぜる。水溶き片栗粉でとろみをつける

f:id:madameokami:20210917152708j:plain

 

.5.をバッドに移して冷ます。きちんと冷まさないと包む時に、皮が湿って揚げるときに危ないです。

f:id:madameokami:20210917152754j:plain

 

7.春巻の皮に6.を包んで、小麦粉を水で溶いた糊でとめる

f:id:madameokami:20210917153635j:plain

 

.揚げ油でパリッと揚げる。

f:id:madameokami:20210917153705j:plain

私が見たテレビでは、あまり高温で揚げてしまうとバリバリになってしまうので、140℃くらいで揚げた方がパリパリになって美味しいとやっていました。

なので、はじめ、低温でやっていましたが、うまくいかず途中から温度を上げて揚げてしまいました。

揚げ上がり

f:id:madameokami:20210917153836j:plain

いつもの春巻がまろやかな感じだとすると、今回のこの春巻は、本当にシンプルにお醤油の味がキリリとする味でした。

これはこれで美味しいですが、10本揚げて、一人5本、この味だと飽きるかもしれません。

我が家は、6本揚げて二人で3本ずつ食べ、残りは冷凍しておきました。

おまけのひとり言

点心の中で、春巻以上に我が家でよく作るのは餃子と焼売

このどちらも、種に、割としっかりめに味付けして、食べる時はそのままでも美味しいくらいにするのが好きです。

春巻の場合、主人は辛子醤油をつけていますが、私はお醤油もいらないので、今回のこの春巻もそんな人にぴったりの味付けでした。

それにしても、アツアツは美味しいのですが、すぐに口の中を火傷して、治らない前にまた火傷して、を繰り返していてほんと情けないですが、やっぱりアツアツを楽しむのはやめられませんね。