女将の食卓

和食屋(ただいま休業中)の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

※ 当ブログにはプロモーションが含まれています

恵比寿3丁目のHOGETSUDOさんのコースは美味しくボリューム感がありお値打ちです!

先日、買い物に行く途中に、通りがかったら、あれっ?前のお店と違う、と気づきました。

そう、恵比寿3丁目の交差点そばにあったお店、何度か行ったことがあるお店だったのですが、ちょっと雰囲気も変わっていて、お店の名前も変わっていました。

ショップカードをいただいて帰っていたので、近々行ってみようと思っていて、この度、予約して行ってみたら、なんとも想像以上のボリュームでじっくり楽しめました。

 

恵比寿3丁目のHOGETSUDOさんのコースは美味しくボリューム感がありお値打ちです!

HOGETSUDOさん

tabelog.com

 

場所

 

恵比寿の駅からも広尾の駅からも少し距離はありますが、都バス(渋谷⇔田町)のバス停はそばです。

人気No.1コース

いろんなコースがあって、悩んだのですが、初めてなので、人気のコースにしてみました。

お飲み物付きのプランで、QRコードを読み取って、オーダーするのですが、グラスが空になりそうになると、お店の方が「どうしますか?」と聞いてくださったので、口頭でお願いしたことも多々でした。(慣れない年頃の私達のためにありがとうございます)

生ビール

まずは、生ビールで乾杯

この写真、私は一口飲んでしまって、一緒に行った主人は、結構ゴクゴクです。

ウフマヨネーズ

まずは、こんな可愛い、そしてインパクトのある色合いのお皿からです。

一緒にのっているのは、ボロニアソーセージかな(説明の方の声が小さすぎました)優しいお味でペロリといただきました。

ウフマヨネーズの味付けも優しくて、この色なのに、とギャップでした。

真鯛のカルパッチョ

アルファルファのようなものがたくさんのっていますが、下にはしっかり真鯛がいます。

自家製でしょうか、フォカッチャも出ました。

フォカッチャ

こちらのフォカッチャは、馴染みのあるふんわりしてオリーブオイルがたっぷり、というのとは違って、しっかり身がつまっているようなパンでした。

まわりのカリカリした部分が美味しかったです。

白ワイン

カルパッチョに合うように白ワインもいただいてみました。

キッシュロレーヌとフライドポテト

ほうれん草たっぷりのふんわり美味しいキッシュ、そしてフライドポテトは新じゃがでしょうか、丸ごとですごいインパクト!

美味しいのですが、これかなりお腹いっぱいになります。

そして、いよいよメインです。

武蔵麦豚のローストと23穀米をたっぷり詰めた若鶏のロースト

このお皿の大きさにびっくり!

今までは、2人でシェアのお皿だったのですが、メインは大きいお皿が銘々です。

豚のローストも食べ応えがあるし、鶏の中にはご飯(23穀米)がたっぷり入っているのです。

赤ワインをいただき、楽しみます。

豚は柔らかくて美味しく、鶏は皮がパリッとしていて、中のご飯もやわらかくて美味しいです。

ただ、あまりの量に、食べきれないままデザートが出てきてしまいました。

とろけるプリン

私は、食べきれてなかったので、デザートを遠慮しようかとも思ったのですが、「これは是非、食べてください」と言われ、食べてみたら、あれっ、アイスかと思ったら違います。

ふんわりムースのようななんだか新しい食感。

確かにとろける感じのプリンの香、珍しいデザートでした。

 

ここで、コースとお飲み物が終わってしまったのですが、未だ、メインのお皿が食べきれていない私。

お店の人に尋ねたら、まだ席は座っていていい、とのこと。

ワインを追加して、お肉を食べることにしました。

追加していただいたワインは、残念ながら写真なしですが、主人は赤ワイン、私はロゼワインにしました。

お店の方には、終わってからまだ注文する人も珍しい、とびっくりされましたが、ほんと残すには忍びないくらい美味しかったですし、おかげでゆっくり楽しめて良かったです。

かなりボリュームがあって、お得なコース美味しくていいお店でした。

また行きたいし、ランチも行ってみたいです。

ごちそうさまでした。