女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

ル・クルーゼのお鍋 買いました!お薦めです!

前々から欲しいと思っていたル・クルーゼのお鍋、やっと買いました!

こちら。

f:id:madameokami:20200319165609j:plain

LE CREUSET

今のところ、ピカピカです。
実は、似ているお鍋を持っていて、15年近く使っていたのですが、なんと底がひび割れました。

土鍋とかが割れるのは経験済みですが、こういうホーローのお鍋が割れるなんて・・・
とにかく日々大活躍だったこのお鍋がつかえなくなったので、「買わないという選択肢はないやろ~」となったわけです。

 

ル・クルーゼ ココットロンド

www.lecreuset.co.jp

ル・クルーゼの魅力

・優れた熱伝導と蓄熱性・・・むらなく熱が入り、保温性に優れている
・ドーム型のふた・・・熱と蒸気が対流しやすい
・スチームコントロール・・・旨味を引き出す。
・エナメルへのこだわり・・・美しい色合い、耐久性、使いやすさ。

 

優れた熱伝導と蓄熱性

鋳物の最大の特徴は、優れた熱伝導と蓄熱性。ゆっくりムラなく熱が入り、食材が煮崩れせず、甘みや旨みを最大限に引き出します。料理が冷めにくく、料理を温かく保ちます。

ドームエフェクト(ドーム型のフタ)

長年の研究で進化してきたドーム型のフタは、熱と蒸気が食材を包み込むように対流します。

スチームコントロール

フタの3ヵ所にある細かなスチームポイント。ゆっくり均一に蒸気が抜けるため素材の雑味を外に逃がし、旨みを引き出します。

エナメルへのこだわり

長年のエナメルコーティング技術開発でエナメルの美しい色作りはもちろん、耐久性や使いやすさも追求しています。臭い・汚れがつきにくく、耐衝撃性も進化しています。

引用:ル・クルーゼ公式サイト

 

だそうです。

 

大きさ

私が買った普通の丸い形、シグニチャー ココット・ロンドは、18cm、20cm、22cm、24cmがあります。
18cm・・・2~3人前
20cm・・・2~4人前
22cm・・・3~5人前
24cm・・・4~6人前 の目安だそうです。

 

本当は、お魚をアクアパッツアにしたりするのに、オーバル型にも憧れていたのですが、我が家では、お鍋のまま食卓に出して、そこから、自分で取るスタイルなので、「深くて取りにくいから・・・」と主人に却下され、普通のお料理で使える丸型となりました。

 

大きさは、今まで使っていたものが20cmで、もうちょっと大きい方がパーティ用にいいかなぁと思ったのですが
「毎日パーティはやりません」という意見と→パーティの時もお鍋料理しか出さないことはないので納得。


それに、これからはどんどん食べられなくなるので(年齢的に食が細くなるはず。はず!)今より大きくする必要はないという意見があり、
今までと同じ20cmにしました。

 

色も本当にカラフルで、迷ったのですが、白や薄いピンク(シェルピンク)は焦げたら大変だし、水色(クールミント)やマルセイユブルーも綺麗だけど、お料理に合うか疑問だし。
ということで、バーガンディという濃い赤色にしました。
本当は、ベリーも欲しかったのですが、期間限定のカラーだったらしく、どこも売り切れでした。

さぁ届きました!

f:id:madameokami:20200319165806j:plain

届いた

こんな風に箱に入っていて

f:id:madameokami:20200319165744j:plain

開けると

可愛い!
大きさは、やはり今までと同じだけあって、思ったとおり。
そして、重さが、思ったより軽かったです。
私は力があまりないので、大きいのにすると料理できないと反対されていました。
これなら大丈夫。

ということで、早速いろいろ作ってみました!

ル・クルーゼ ココットロンドで作ったお料理

アクアパッツア

f:id:madameokami:20200319170256j:plain

アクアパッツア

やはりオーバルでないと、一尾、そのまま入りきらないので、尻尾の部分はカットして入れました。

ミートローフ

f:id:madameokami:20200319170326j:plain

ミートローフ

炒めてから、そのままオーブンへ・・・というのが憧れだったのですが、何しろたっぷり作るタイプなので、厚みが出て、なかなか焼きあがりませんでした。
これはいつもの耐熱皿のほうがよさそうです。

豚肉のトマト煮

f:id:madameokami:20200319170415j:plain

豚のトマト煮

豚肉もほろっとなって、美味しくできました。

 

ソーセージとキャベツ、ひよこ豆の煮込み

f:id:madameokami:20200319170657j:plain

ひよこ豆煮込み

こういうお料理は、電磁調理器で、あたためながらいただきます。

肉豆腐

f:id:madameokami:20200319170450j:plain

肉豆腐

調子にのって、和食もこれで作ってみました。

豚肉のウスターソース煮

f:id:madameokami:20200319170533j:plain

ウスターソース煮

600gくらいのお肉は、丸いお鍋でもちゃんと入りました
これ、ちょうどいい感じの桃色に仕上がりました。

f:id:madameokami:20200319170609j:plain

豚肉



赤ワインが進む、進む・・・

 

ということで、とっても良いお買い物ができました。
また15年くらい使ってあげようと思います。

その前に、もう1個、欲しくなるかな。