女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

今週の女将弁当は、おいなりさんと白身魚のレモンあんかけで食が進むお弁当にしました。

私は毎年、夏バテとかしたことがないですし、食欲がないなんてこともないのですが、毎日の暑さで、ちょっとバテてる、何食べたいかわからない、なんて方もいらっしゃる季節かなと思います。

そこで、今週の女将弁当は食が進むお弁当にしてみました。

f:id:madameokami:20210802101909j:plain

 

今週の女将弁当は、おいなりさんや白身魚のレモンあん、食が進むお弁当です。

***今週の女将弁当***

f:id:madameokami:20210802102025j:plain

・もち麦入りご飯のおいなりさん 
・白身魚の揚げ焼きレモンあんかけ
・出汁巻き玉子
・棒々鶏サラダ
・彩り野菜の焼き浸し


<本日の1押しポイント>

夏バテしそうに暑い毎日、食べやすいおいなりさんや、爽やかな香りのする料理で食が進むようなお弁当に仕上げました。


今日のお弁当説明

もち麦入りご飯のおいなりさん

食物繊維が玄米の4倍あるもち麦を混ぜたご飯をおいなりさんにしました。油揚げは、糖類0、カロリー0の甘味料ラカントSを使用しているので、低カロリーで安心です。
もちもちした食感で、よく噛んで食べると満腹感が得られます。

白身魚の揚げ焼き

真鯛やほうぼうなどのお魚を小麦粉ではなく、栄養価の高いおからパウダーをつけて揚げ焼しています。
レモンあんは、たっぷりのレモンを搾り、爽やかな香りを出しました。
甘酸っぱい美味しさで、食も進みますし、この季節にぴったりです。

出汁巻き玉子

お出汁をきかせたホッとする味わい。あいおいの人気メニューです。

棒々鶏サラダ

低カロリーな鶏むね肉と胡瓜を香高い胡麻で和えました。胡麻は、食物繊維も蛋白質もたっぷり、良質な脂を含むので、アンチエイジング効果も期待できるのが嬉しいところです。

彩り野菜の焼き浸し

今、美味しい茄子、おくら、茗荷、パプリカで目にも楽しい色合い。
茄子は揚げた後、油抜きし、他の野菜は揚げ焼きすることでカロリーを抑えています。
昨日からお出汁に漬け込んでおいたので、しっかり味がしみて、どんどん食べられる美味しさです。

 

糖質を抑えるようにたてた献立ですが、蛋白質を多く含む食品は、お肉もお魚も卵も大豆製品も入っていて、元気が出ます。

 

カロリー

本日のカロリーは約460kcalです。いろんな味が楽しめて、このカロリーなので安心です。
こんな感じのポイントがいろいろ詰まったお弁当が¥1000(税込)です。

おまけのひとり言

今回はいい感じに低カロリーに抑えられました。ですが、しっかりボリュームはあるので、お腹も満足できると思います。

やっぱり食べないと元気が出ませんから、女将弁当で、しっかり食べて元気つけていただけたらとっても嬉しいです。