女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

半年ぶりのお外ディナーは一番近いレストラン「マノワ」さんへ

昨日は結婚記念日だったので、久し振りにお外へディナーに行ってきました。

夜の外食っていつぶりだろう?と考えてもなかなか思い出せず、調べたらほぼ半年ぶりでした。

本当はランチでも良かったのですが、行きたいお店が、火曜日はランチお休みということで、夜、行ってきました!

f:id:madameokami:20210310135252j:plain

 

半年ぶりのお外ディナーは一番近いレストラン「マノワ」さんへ

そう、ちょっと前までは、記念日のお食事というと、行ったことないお店を調べてチャレンジしたりしていたのですが、そうして行ったお店があまりよくないと、せっかくの記念日にがっかりしてしまうので、最近は、これぞ!という時には、お気に入りのお店に行くことにしています。

ということで、記念日だったり、お誕生日によく行くお店「マノワ」さんです。

我が家から一番近いレストランということもあって、こんな時でも安心です。

レストラン「マノワ」さん

manoir-restaurant.jp

 

夜のコース

本来なら、夜のコースは¥11000~だったのですが、今は、緊急事態宣言中なので、軽めのコース¥6600がありました。

時間もあまりないということで、私達は、今回こちらの軽めのコースにしました。

シャンパンで乾杯

f:id:madameokami:20210310140012j:plain

直輸入しているシャンパンだそうです。こちらは、オーナーさんがハンターさんなのですが、インポーターさんもやっているらしく、このシャンパンの名前もオーナーさんが名付けたとか。

はぁ~!と言いながら、大変美味しく戴きました。

いつも思うのですが、シャンパングラスが細くてとっても綺麗なのですが、写真には写せなくて残念です。(正面に座っている主人がしっかり写ってしまうので)

ディナーコース

お魚料理は決まっているのですが、前菜とお肉料理、デザートは自分で選べます

パン

f:id:madameokami:20210310140224j:plain

前菜

羊のフリット タンタカチーズ

f:id:madameokami:20210310140351j:plain

フリットというので、勝手にふわふわな感じをイメージしてしまっていましたが、羊のメンチカツのような感じでした。

羊は全く癖もなく、状態は、コンビーフのような細長い感じ(語彙が乏しくすみません)で食べやすかったです。

魚料理

真鯛のポワレ

f:id:madameokami:20210310140719j:plain

付け合わせのお野菜も美味しかったですし、このソースがお魚だけでなく甲殻類の味がしてとっても好みでした。

メイン

鶏のムースを包んだフランス産うさぎのロティ うさぎのジュのシュプレームソースで

f:id:madameokami:20210310141120j:plain

これまた食べやすく、ジビエ初心者の方にも、きっと安心して食べられる美味しさです。

主人は、牛肉カイノミの炭火焼き

f:id:madameokami:20210310141233j:plain

f:id:madameokami:20210310141248j:plain

しっかりとした肉の旨味を感じて美味しかったそうです。

ワイン

ランチの時に、いつもオーダーする3種類のワインセットがあったらいいなぁと思っていたら、ディナータイムにもあって、シャンパンを食前酒でいただいた後、ワインを3種類いただきました。

前菜と共に、選んで戴いた白ワイン

私の好きなアルザスワイン

f:id:madameokami:20210310141452j:plain

ライチのようなフルーティな香りで美味しかったです。

お魚料理用に選んで戴いた白ワイン

f:id:madameokami:20210310141627j:plain

どんどん進む美味しさです。

メインの赤ワインは5種類から好きなものを

f:id:madameokami:20210310141716j:plain

開けたてが一番美味しいというワインだそうで、ちょうど開けたてで嬉しかったです。

主人が選んだのは、こちら。

f:id:madameokami:20210310141819j:plain

私が選んだのより美味しいと喜んでいました。

デザートの代わりにチーズ

「デザートの前にチーズはいかがですか」と言われて、あまりにいろいろな種類があったので、今回、珍しくチーズではなく、デザートでお願いしていたのに、やはりチーズをデザートがわりにいただくことにしました。

気になったチーズを3種類ずつ選べます。

f:id:madameokami:20210310142023j:plain

何年か前、モンドールにはまってよく食べていたので、懐かしかったです。

主人は、癖のある方から3種類、とお願いしていたのですが、今回に限って、あまり癖のあるものはなかったようです。

ワインをもう1杯、追加していました。

f:id:madameokami:20210310142136j:plain

ワイン4杯セットもあったようです。

小菓子

玉手箱みたいなものに、こんな可愛いお菓子がいろいろ入っていて選べます。

f:id:madameokami:20210310142225j:plain

ハーブティ

いつもはコーヒーの私が珍しくハーブティ。そう家に帰って、まだワインを飲むからです。

f:id:madameokami:20210310142327j:plain

このなんとも可愛い金平糖!と思っていたら、帰り、立ち上がった時に、いくつかこぼしました。

酔っ払いですみません。

お会計

こちらのコース¥6600に、食前酒(シャンパン・ビール)とワイン3杯セットと4杯セット、そしてサービス料入れて、二人で¥26000ちょっとです。

なかなか充実した内容だったので、お値段的にも満足です。

ただ、このコースはいつもはない軽いコースのようで、お料理の量は通常のコースほど増えてしまうと、私達には食べきれないなぁという気がします。

おまけのひとり言

ずっと我慢していた外食(夜は特に半年ぶり)です。コロナ前までは、毎週お休みのたんびに外食するのが楽しみだったので、自分でもそんな生活をしているなんて信じられません。

実際、行ってみて、本当に近所(我が家から一番近いレストラン)なので、お出掛けというほどではありませんが、やはりお店の中に入って、お店の料理を食べて、サービスをしていただくと大変気持ち良く、楽しい時間を過ごせました。

まだまだ危険な状況、大変な状況ですが、やはり外食というのは、お店というのは、大切なものだと実感、非日常を味わうというのはとっても必要なものだと再確認しました。

自分の仕事も含めて、いろいろ感じた日でした。

楽しく気持ちの良い時間をありがとうございました

 

 

www.madameokami.net