女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

きのこのフラン作ってみました!香がいい感じです。

今やきのこは一年中食べられますが、やっぱり秋からこの寒いときに特に美味しい気がします。

そしてきのこと生クリームの組み合わせもとっても美味しい

本で見つけたきのこのフランをちょっとアレンジして作ってみました。

f:id:madameokami:20220114134939j:plain

 

きのこのフラン作ってみました!香がいい感じです。

材料

f:id:madameokami:20220114135020j:plain

きのこ(マッシュルームや椎茸、しめじなど) 60g

玉葱 20g

バター 10g

植物性生クリーム(動物性の場合は牛乳と混ぜる) 180cc

塩・胡椒

 

作り方

1.きのこと玉葱はみじん切りする。

 フライパンにバターを溶かし、きのこと玉葱をよく炒め、塩で味を調える

f:id:madameokami:20220114135046j:plain

 

2.ボウルに卵を割りほぐし、1.を加える。

f:id:madameokami:20220114135105j:plain

 

3.生クリームを鍋に入れて加熱し、沸騰直前まで温める

f:id:madameokami:20220114135139j:plain

 

4.2.のボウルに3.を加えて、塩・胡椒で味を調える。

f:id:madameokami:20220114135154j:plain

 

5.耐熱皿に4.を入れる。

f:id:madameokami:20220114135242j:plain

 

6.湯せんにかけて150℃のオーブンで約30分、蒸し焼きする。

f:id:madameokami:20220114135313j:plain

 

揺らしてみて、表面が揺れなくなって、ちゃんと固まっていたらOKです。

出来上がり!

f:id:madameokami:20220114135350j:plain

洋風茶碗蒸し、と書いてありましたが、確かにそんな感じです。

ただ、卵液をこさなくていいので、より簡単です。

きのこは、ソテーしてから入れたからか、きのこらしいとっても良い香がして美味しさが増しました。

おまけのひとり言

いろんな具材で楽しめそうですが、フランという柔らかい食感を邪魔しないようなものがいいと思いました。

茶碗蒸しの海老のように、牡蠣とか入れても今の時期、とっても美味しそう。

パンと一緒に楽しむのもよし、ワインと一緒も勿論、美味しい、どちらもどんどん進みそうな(実際ワインは進みました)一品でした。