女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

豚ロースのソテー粒マスタードソース、作ってみました!

お肉やお魚のソテーって、簡単ですが、ソースがしっかりかかっていると、それでかなりちゃんとしたお料理のように見えてきます。

一緒に焼いた野菜も美味しくいただけますし。

ということで、今回は、豚ロース肉のソテーに、粒マスタードソースをかけてみました。

豚ロースのソテー 粒マスタードソース 作ってみました!

手順

1.豚ロース肉は、筋切りして、お肉の部分も叩いてやわらかくします。

 

2.オリーブオイルを敷いたフライパンに、塩・胡椒をしたお肉と、野菜を入れて、両面、焼きます。

 

 

3.粒マスタードとワインビネガーを入れて、お肉や野菜にからめてから、お皿に盛ります。

 

4.残りのソースを煮詰めます

 

お皿に盛ったお肉の上から粒マスタードソースをかけて。

出来上がり!

粒マスタードの爽やかさでサッパリ美味しいソテーとなりました。

添え野菜もこのソースの味がよく合っていました。

一緒に食べた主人は、もっとバターでコクを出したり、お肉に粉をはたいてとろみをつけたかったようですが、夜、遅い時間にいただいたので、私にはちょうどいい美味しさでした。

これ、白身魚でも美味しいと思いますし、鶏のむね肉なんかも美味しそう。

帆立も絶対美味しいでしょうし。

またやってみたいです。