女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

鶏鍋の〆に雑炊ではなく、おこわを炊いてみました!簡単美味しいので、お薦めです!

昨日から東京でもぐっと冷え込んできました。

ということで、昨夜は、急遽、鶏鍋に。

f:id:madameokami:20201125110129j:plain

鶏鍋

少し買い物してきて、あとはお家にあったもので(ウインナーも入れちゃいました)、ささっと作って、美味しく楽しみました。

とっても美味しいお出汁になったので、このまま捨ててしまうのはもったいない、雑炊にするか、おうどんを入れるか、迷いましたが、まだスープがたっぷりあったので、それを利用して、おこわを炊いてみました!

f:id:madameokami:20201125115357j:plain

お鍋の〆におこわ!

 

お鍋の〆に雑炊ではなく、おこわ。お薦めです!

材料

f:id:madameokami:20201125115532j:plain

材料

もち米 2合

お鍋のスープ

人参・蓮根・きのこなど。

ボイル帆立(鶏肉があればよかったのですが、昨日、全部食べちゃったので、帆立にしてみました)

油揚げ (これもなかったので、お鍋用に買ったがんもを使用)

 

作り方

1.もち米は洗って浸水させておく。

f:id:madameokami:20201125115906j:plain

もち米

 

2.材料は食べやすい大きさに切る。

f:id:madameokami:20201125115842j:plain

切る

 

薄口醤油とお酒で下味をつける。

f:id:madameokami:20201125115957j:plain

下味

 

4.土鍋に、もち米とお鍋のスープを入れ、3.の材料を入れて、炊く。

f:id:madameokami:20201125120049j:plain

炊く

スープの味見をして、味が足りないようなら少し足してください。

(飲んでみて、ちょっと濃いかな、くらいが、炊きあがるとちょうど美味しいです)

強火で沸騰させ、沸騰したら、軽くかき混ぜ、弱火にして約15分加熱する。

 

炊きあがり!

f:id:madameokami:20201125120239j:plain

炊きあがり

色は結構しっかりですが、味はちょうど良かったです。

お鍋のお出汁をしっかりたっぷり味わえてとっても美味しいおこわとなりました。

f:id:madameokami:20201125120336j:plain

おこわ

 

おまけのひとり言

お店の料理で、唯一、私が担当しているのが、炊き込みご飯です。

お店でも土鍋で炊いているので、皆さん、炊きあがりをお見せすると、「わぁ~」と喜んでくださいます。

我が家には炊飯器はないので、いつも土鍋で炊いているのですが、時間も早いし、土鍋は、他にも使えるし、便利です。

美味しいですしね。

本来、おこわは蒸したりするのでしょうけど、こうやって炊き込みご飯みたいに炊いても充分美味しくいただけます。

もっちもちは少し冷めても美味しいので、お弁当にも最適。

お鍋の〆に、たまには、おこわもいかがですか

あっ、勿論、翌朝じゃないと、お腹的に食べられないと思いますが。

 

今日は、簡単すぎてレシピではないのですが、他にも簡単で美味しいレシピを集めています。

よかったら見てみてくださいね。