女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

初めて買ってみた生胡椒、味わってみました!

先日、久しぶりに青山ファーマーズマーケットに行った時、珍しいものを見つけました。

そう、生胡椒専門店

試食もあると書いてあったので、ちょっといただいてみて、面白かったので、買ってきてみました。

どうやって食べよう?となかなか開けられなかったのですが、昨日、やっと開けてみて、味わってみました。

初めて買った生胡椒、味わってみました!

生胡椒のお店

こんな感じのお店で売っていました。

オリーブオイルに漬けてあるものなどもあったのですが、まずは普通のものを購入。

買ったもの

20gで¥750です。

これが高いのか安いのか、よくわかりません。

どのくらいで消費できるのかがわからないので。

開けてみました!

こんなにいっぱい入っているので、結果、安いのでしょうか。

開けたら、しっかり胡椒の香がします。

食べてみました!

生の胡椒、というのは、恐らく食べたことがないと思うのですが、(もしかしたら、レストランで食べているかもしれないですけど、自分で意識して食べたことはないです。)、いつもの胡椒とは違って、生だ、と思う味わいでした。

爽やかなのですが、あとからピリっとくるんです。

味わってみました!

目玉焼きと

いただいたパンフレットに、目玉焼きの写真があったので、そのまま真似して、やってみました。まろやかな黄身と胡椒のピリリ感がいい感じでした。

鶏手羽元の唐揚げと

たっぷり唐揚げを揚げたので、それと一緒に味わってみました。

唐揚げ自体は、生姜をきかせた甘辛のたれに漬けて置いて揚げているので、そのまま味わえる味です。

それに、生胡椒をつけてみると

あとから胡椒のピリリがやってきます。

勿論、お肉にも揚げ物にも合うので、唐揚げはピッタリです。

 

今度、試してみたいもの

同じ卵料理でも、オムレツ全体に混ぜてしまうとか、スクランブルエッグにしてみたら、もっと全体的に胡椒感を味わえて楽しいかも、と思いました。

またガーリックトーストのように、オリーブオイルと、この生胡椒をパンにのせてトーストしてみても良いおつまみになりそう、と思いました。

これ、簡単そうだし、とっても美味しそうなので、近いうちにやってみます。