女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

煮豚も圧力鍋なら簡単に柔らかく美味しくできます!

簡単なお料理ばかり作っている私ですが、そんな私の強い味方は圧力鍋

短時間で、いろいろな具材が柔らかくなるので、大助かりです。

今回は、煮豚を作って楽しみました。

f:id:madameokami:20201107172620j:plain

圧力鍋で煮豚

 

煮豚も圧力鍋なら簡単に柔らかく美味しくできます!

材料

f:id:madameokami:20201107173208j:plain

材料

豚肩ロース肉(塊) 400g

にんにく 1片(我が家は、にんにくオイルを使用)

生姜 1片

葱 1本

醤油 大さじ3

紹興酒 大さじ2

みりん 大さじ1

砂糖 小さじ2

水 1C

 

作り方

1.鍋に、にんにくオイルを入れ加熱する。(サラダ油でにんにくを炒めてもOKです)。

f:id:madameokami:20201107173253j:plain

にんにくオイル

2.豚肉を入れて、全面を香ばしい色がつくまで焼く

f:id:madameokami:20201107173324j:plain

焼く

 

3.調味料と水を入れ、生姜やぶつ切りにした葱を加える。

f:id:madameokami:20201107173416j:plain

調味料入れる

 

4.ふたをして強火にし、沸騰してきたら、弱火にして約30分加熱する。

f:id:madameokami:20201107173449j:plain

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20201107173601j:plain

出来上がり!

お好みで、辛子などつけてお楽しみください。

 

おまけのひとり言

ほんと圧力鍋は便利ですね。

我が家のは、こんな感じの片手鍋です。

f:id:madameokami:20201107173152j:plain

圧力鍋

(天井のライトが映っています・・・)

もう長年使っていて、ちょっとはずれてしまった部品があるのですが、それでも柔らかく煮ることができるので、使い続けています。

カレーをささっと作りたい時や、おでんの大根を煮る時、あとはやっぱりお肉を柔らかく煮たいときに使います。

主人(板長)は、じっくりことこと煮込む、昔からのやり方が好きなようですが、忙しい(やりたいことがいろいろある)主婦には、大事な片腕です。

ちなみに、今朝は、この煮豚で、ラーメンを楽しみました。

今回は市販のスープで作った生ラーメンですが、こうやって、煮豚がのっかるだけで格段に美味しくなる気がします。

f:id:madameokami:20201107174036j:plain

ラーメンにも

今度は、煮卵にチャレンジしたいです。

 

 

簡単で美味しいレシピを集めてみました。

よかったらご覧ください。