女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

ニース風サラダのオープンサンド、またまた作ってみました!

前にパン屋さんでふと買ったサンドイッチが美味しくて、真似して作ってみたのですが、なんか違う、と思っていて、また新たに、こんな感じ?と思い、作ってみました!

f:id:madameokami:20211116134030j:plain

 

ニース風サラダのオープンサンド 作ってみました!

パン屋さんで売っていたサンドイッチがどういう名前だったか忘れたのですが、卵と、たぶんポテト、アンチョビ、オリーブがのっていたので、勝手にこれは、ニース風サラダのサンドイッチだ、と思ったわけです。

前回、作ってみたのはこんな感じ。

 

www.madameokami.net

 

材料

f:id:madameokami:20211116134109j:plain

食パン

じゃが芋

アンチョビ

オリーブ

寿司酢

マヨネーズ

塩・胡椒

チーズ

オリーブオイル

 

手順

1.じゃが芋は皮を剥いてから塩茹でして、水気を切ったら、再度少し加熱して、水分を飛ばします。

 塩・胡椒、寿司酢をふりかけて、味付けします。

f:id:madameokami:20211116135723j:plain

 

2.卵は茹で卵にし、殻を剥いて、細かくし、塩・胡椒、マヨネーズで味付けしておきます。

 

3.食パンをお好きな厚さに切って、2.の卵をのせ、その上に、1.のじゃが芋をのせます。

f:id:madameokami:20211116135739j:plain

 

.その上に、裂いたアンチョビ、割ったオリーブをのせ、チーズをのせます

f:id:madameokami:20211116135753j:plain

 

5.オーブントースターでカリッと焼いたら、オリーブオイルをまわしかけます。

 お好みでハーブもどうぞ。私はエルヴ・ド・プロヴァンスをかけました。(ニース風を意識して。)

出来上がり!

f:id:madameokami:20211116135820j:plain

こんな感じで美味しいオープンサンドができました。

感想

前回も美味しかったですが、今回、じゃが芋をのせたのも良かったです。

実は、先日、主人が卵サンドにじゃが芋を混ぜたサンドイッチを作ってくれたのですが、じゃが芋の存在がわかりづらくもったいなかったので、今回は、混ぜずに、上にのせてみました。

そうしたら、しっかりじゃが芋を感じられて美味しかったです。

そして、じゃが芋はマヨネーズ味でなく、寿司酢にしたので、酸味がサッパリ味わえてとっても好みでした。

ですが、びっくりしたことに、最後、もう少し食べたいなぁと、残ったじゃが芋をそれだけのっけて食べてみたら、これがなかなか美味しい。

酸味のきいたじゃが芋のトーストがいい感じなのです。

もしかして、卵が主ではなく、じゃが芋が主の方が好みかも、ということで、次回は、じゃが芋を全面にのせて、卵は飾るくらい、という感じで作ってみたくなりました。

ということで、まだまだこのトーストの試作(別に売るわけではないけど)は続くことになりました。

美味しくてこういうの大好きなので、嬉しいんですけどね。