女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

大好きなニース風オープンサンド、久々に作ってみました!

前に作って美味しかったけど、次は、こうやって作ってみよう!と思っていたのに、そういえば作っていなかったことに気付きました。

久しぶりにまた食べたいなぁと思い、ニース風オープンサンドを作ってみました。

f:id:madameokami:20220224152048j:plain

 

大好きなニース風オープンサンド、久々に作ってみました!

材料

パン

ツナ

じゃが芋

アンチョビ

(ゆで卵にする。)

オリーブ

マヨネーズ

塩・胡椒

寿司酢

ハーブ

オリーブオイル

 

手順

1.じゃが芋は皮を剥いて茹で(皮ごと茹でてから剥いてもOKです。)、やわらかくなったら、お湯を捨て、少し細かくつぶしながら、こふき芋にして、塩・胡椒、寿司酢をまわしかける。

f:id:madameokami:20220224153141j:plain

 

2.パンにお好みでマーガリンを塗り、1.をのせ、油をきったツナものせる。

 じゃが芋は大きいと、コロコロ落ちてしまうので、少しパンに押さえるようにしてのっけるとくっついていいです。

f:id:madameokami:20220224153316j:plain

 (そう、このように、まわりに、じゃが芋が転がります^^;)

 

3.ゆで卵を輪切りにしたものをのせ、マヨネーズをしぼる。アンチョビもさいてのせる。

f:id:madameokami:20220224153658j:plain

 

4.輪切りにしたオリーブを飾る。

f:id:madameokami:20220224153733j:plain

 

5.お好みのハーブをかけ(私は、エルヴ・ド・プロヴァンスを使用)、オーブントースターでカリッと焼く。

f:id:madameokami:20220224153812j:plain

(そう、右上、最後にドバっと落ちました。)

出来上がり!

f:id:madameokami:20220224154038j:plain

美味しいニース風オープンサンドが出来上がりました!

今回、忘れましたが、焼き上がりにオリーブオイルをまわしかけても美味しいです。

 

そう、このトーストは、パン屋さんで買ってきたサンドイッチがとっても美味しかったので、自分で作ってみたいと思って、やったのですが、一度目、二度目、と少しずつ変えています。

一度目

 

www.madameokami.net

 

二度目

 

www.madameokami.net

 

今回は、卵を卵サンドのようにしないで、飾りにして、じゃが芋をしっかり味わえるようにしました。

寿司酢でほんのり酸味のきいたじゃが芋がとっても美味しくて、さっぱり楽しめるオープンサンドとなりました。

パンも4つ切りにして、もっとアンチョビやオリーブをのせたら、立派なカナッペになりますね。ワインのお供にぴったりだと思います。