女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

簡単!おかずパンの作り方。おかずパンは一気にいろいろできて便利です。

先日、久しぶりに、おかずパンを作りました。

外出自粛の間、結構、いろいろパンを作りましたが、やはり板長(主人)が、柔らかいパンの方が好きなので(おじいちゃん?)、しかもこういうおかずが一緒に食べられるのが大好きで、喜ばれます。

お子さまにもきっと喜ばれるはずですし、簡単ですし、同じ生地で、いろいろな具材をのっけられるので便利なので、お薦めです。

 

 

f:id:madameokami:20200531124735j:plain

おかずパン

おかずパンは一気にいろいろできて便利!

 

材料(8個分)

強力粉  200g

ドライイースト 4g

砂糖   20g

塩    3g

バター  20g

牛乳   120cc

具材(ハム・ツナ・茹で卵・ウインナー)

マヨネーズ 適量

照り用卵 1/2個

 

作り方

1.バター以外の材料をボウルに入れてよく混ぜ、ひとまとまりになってきたら、バターも混ぜて、よくこねる。

 表面が滑らかになるまで、よくこねたら、ボウルに戻し、ラップをして、暖かいところで1次発酵します。

f:id:madameokami:20200531130822j:plain

1次発酵

 最近は気温が高いので、室内のまま、ぬるま湯の湯煎につけて発酵させています。

f:id:madameokami:20200531131014j:plain

二倍に

 

2.1時間半~2時間くらいで、2倍くらいの大きさになったら、8個に分割する。

f:id:madameokami:20200531131046j:plain

分割

 

3.乾かないように濡れ布巾などかぶせて、15分休ませる。(ベンチタイム)

 

4.成型する。

 卵とツナ 

茹で卵とツナは、丸くした生地の中央を少しつぶして、そこに入れる。

f:id:madameokami:20200531131807j:plain

卵とツナ
 ハム

ハムは、楕円形にのばした生地の上にのせて

f:id:madameokami:20200531132125j:plain

ハムのせて

 手前の生地を奥へかぶせて

f:id:madameokami:20200531132203j:plain

かぶせて

 真ん中に包丁を入れて

f:id:madameokami:20200531132231j:plain

包丁入れて

 開きます。

f:id:madameokami:20200531132600j:plain

ハート形

 ハート形になります。

 

ウインナー 

ウインナーは生地を細くして、ウインナーに巻き付ける。

f:id:madameokami:20200531132725j:plain

巻き付ける

巻きあがりは、こんな感じです。端っこの生地と生地をしっかりとめてください。

f:id:madameokami:20200531132751j:plain

巻きあがり

 

5.暖かいところで2次発酵する。

f:id:madameokami:20200531132840j:plain

二次発酵

 

6.1時間くらいして、生地が膨らんだら、マヨネーズを塗ったり、ウインナーの生地には切れ目を入れて、ケチャップを塗ったりする。

 生地には、溶き卵を塗ると照りが出て綺麗です(私は忘れました)。

f:id:madameokami:20200531132936j:plain

飾りつけ

 

7.180℃のオーブンで約10分焼く

 

焼き上がり

f:id:madameokami:20200531133107j:plain

焼き上がり

 

最後に

同じ生地でいろいろな味のパンが一気に作れて便利ですよね。

我が家は、朝ごはんにこういうパンを食べますが、これなら、別におかずを作らなくて良いので、忙しい朝に便利です。

正直、卵は上にのせて焼くと、表面が乾いてしまって、もごもごする気もするのですが、彩のために、入れてしまいました。

美味しそうに見えると食欲もわくので、彩は大事ですよね。

この生地は、なんでも合うので、あんパンやクリームパン、玉葱パン、チーズパンなどにしても美味しいと思います

私はいつもこの4種類ばかりですが、しかも、ウインナーが一番人気なので、いつも多めです。(今回も8個中、ウインナー4個でした。)

 

柔らかいふわふわなパンがお好きな方は、こちらもどうぞ。

 

www.madameokami.net