女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

最近のお家飲みで美味しかったおつまみたち。

今日からGWですね。GW初日、東京は冷たい雨となっています。

今日は、最近のお家飲みのお供に美味しかったおつまみのこと、書いてみようと思います。

難しいお料理はしていないのですが、ちょっと目先を変えて作ってみて、はまっているものもあります。

 

最近のお家のみで美味しかったおつまみたち

鶏の香味揚げ

鶏のむね肉とささみを天ぷらにしたのですが、その衣に、青じそ、新生姜、茗荷を入れてみました。

もともとのレシピは、青海苔と紅生姜を入れた衣の天ぷらだったのですが、ちょうど新生姜があったので、それなら新生姜や茗荷、青じそもいいかも、と思いやってみました。

爽やかな香りが美味しく、またさっぱりする感じがします。

盛り付けはさらに薬味をのっけてみました。レモンと塩で食べても美味しいし、お肉だけでなく、お魚にも合う衣になりました。

柚子胡椒味の麻婆豆腐

いつもの麻婆豆腐は、豆板醤や豆鼓醤で辛味をつけてさらに山椒をふったり、黒七味をかけたりしていただきますが、今回のこの麻婆豆腐は、柚子胡椒で辛味をつけているもの。

仕上がりも白っぽくていつもの麻婆豆腐と違った感じ。

ふわっと柚子胡椒の香もたって、ピリ辛でとっても美味しく気に入りました

作るのも簡単なので、最近2回も作ってしまいました。

パプリカの肉詰めオーブン焼き

豚挽肉に玉葱とスパイスを混ぜてオリーブオイルを入れて1晩マリネしておいてから、パプリカやピーマンに詰めてオーブンで焼く、というもの。

いつもはフライパンで焼いていたのですが、オーブンで焼くほうが簡単だし、綺麗にできるし、味わいも美味しかったです。

お肉にしっかり味がついているので、このままでも美味しかったです。

鶏手羽元の唐揚げ

最近、というか一度やってから、はまっているのは、本格唐揚げ

 

www.madameokami.net

 

お肉は勿論、衣もとっても美味しく食べられるので大好きです。

今回は、鶏の手羽元で揚げてみました。手羽元は圧力鍋で煮込んでしまうことが多いのですが、皮はパリパリになるのが好きなので、この唐揚げですと、皮は勿論、衣もサクサク(というのでしょうか)になってとっても美味しかったです。大成功でした。

唐揚げは油が黒くなってもう捨てることになるので、その前に、と思って野菜やがんもや肉団子やいろいろ一気に揚げてしまいました。ということで揚げ物続きでしたが、揚げ物ってほんと美味しいですよね。

やっぱりおつまみに最適!って思ってしまいます。