女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

簡単!美味しい!おつまみワンタンの作り方

勝手にシリーズ化してしまった「簡単!美味しい!」特集です。

レシピにするほどか?という疑問もありますが、何作ろうかなぁと悩んだ時のひらめきに少しでもお役立ちできれば嬉しいです。

今回は、おつまみワンタンです。ワンタンと言っても、茹でないで、揚げないで焼きます

なので、より簡単です。

 

簡単!美味しい!おつまみワンタンの作り方

 

材料(12個分)

f:id:madameokami:20200508124739j:plain

材料

 

ワンタンの皮 12枚(今回、このメーカーのは初めて買ったのですが、ワンタンの皮と焼売の皮って一緒なんですか??

鶏のささみ  1本

青紫蘇の葉  6枚(大きめでしたら、3枚でも)

梅干し    1個

餅      1個

スライスチーズ 1枚

塩・胡椒

油    適量

 

作り方

1.鶏ささみや餅、チーズや細く切っておく。梅干しも種をはずしておく。

 ワンタンの皮の上に、青紫蘇の葉、梅の果肉、ささみをのせて、塩・胡椒する。

 もう1枚の皮には、チーズとお餅をのせる

f:id:madameokami:20200508125136j:plain

のせる

 

2.くるくる巻いて、はじを水でとめる。

f:id:madameokami:20200508125345j:plain

巻き終わり

 斜めに巻いたほうが綺麗なのですが、チーズはこぼれてしまうので、まっすぐ巻くと良いです。

f:id:madameokami:20200508125519j:plain

巻き終わり

 

3.油を薄く敷いたフライパンで、両面こんがり焼く。

f:id:madameokami:20200508125500j:plain

焼く

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20200508125614j:plain

出来上がり

 

ささみの方は、青紫蘇の香りと梅味で、何もかけず、そのままイケます。

お餅とチーズの方も、チーズの塩気でそのままイケますが、やっぱりお餅なので、お醤油をちょっとつけると、なお美味しいです。

 

アレンジ

やっぱり、これだけでは物足りなくて、いろいろチャレンジしてみたくなりました。

 

お豆腐と明太子

f:id:madameokami:20200508125846j:plain

豆腐明太子

お豆腐は木綿を使えば、水気をふくくらいですぐ使えます

これ、アレンジ編の中で、個人的に一番好きでした。

とってもよく合います。

お替りしたいくらいでした(今夜、またいっぱい作って、食べる予定です)。

 

ハムとポテトサラダ

f:id:madameokami:20200508130101j:plain

ハムポテト

ワンタンを食べてるというより、サンドイッチを食べているような感覚なのですが、これもありありで、美味しかったです。

 

唐揚げ

f:id:madameokami:20200508130215j:plain

唐揚げ

これは、板長がやりたかったようで、自分で、コンビニに行って、揚げたてのチキンを買ってきていました。

アツアツのお肉で美味しいですが、私的には、唐揚げの美味しさは、衣のカリっとしたものだと思っているので、柔らかくなってしまったところが減点で、そのまま食べたい気分です。

 

デザート編

f:id:madameokami:20200508130442j:plain

苺とあんこ

実は、いちご大福を作りたいなぁと思って、ちょうど買ってきていたので、こしあんと苺を巻いてみました。

これ、美味しいです。

ワンタンの皮がお餅のように柔らかくはなくて、カリっとしているのですが、それも合います。

杏とかでやっても美味しそう

甘いもの好きの方は、きっとはまると思います。

 

最後に

ちょっと、おつまみワンタンを作ろうかなぁと思って始めたのですが、始めるからには、あれもこれも試してみたくなるのが、私たちのようで、以前のたこ焼きや餃子のように、いろいろやってみてしまいました。

 

 

www.madameokami.net

 

 

www.madameokami.net

 

まだまだ挑戦したいものはあります。

きんぴらや牡蠣などの佃煮みたいなものも美味しそうですし、板長は照り焼きチキンなども巻きたいようです。

みんなで作りたいものを持ち寄って、巻いてみるのも楽しそうですよね。

早くホームパーティやりたいなぁ~。