女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

パン宅配便「パンスク」で届いたBoulangerie Seizeさんのパン食べてみました!

今年の春、パン宅配便「パンスク」を始めて、毎月、日本の各地から送られてくるパンを楽しんでいます。

今回は、4回目。大阪のパン屋さんから届きました!

パン宅配便「パンスク」で届いたBoulangerie Seizeさんのパン食べてみました!

Boulangerie Seizeさん

www.facebook.com

 

大阪のパン屋さんということで、ちょっと期待大でした。だって、大阪の人は味と値段にシビアだから、美味しくないと商売していけない街と聞いたことがあったので。

きっとそんな大阪でやっているパン屋さんなら美味しいはず!と思いました。

開けてみました!

今回は、いつもよりたっくさん入っています。10個も入っていました。

今までで一番多く入っているみたいです。

パン屋さんからのカード

パリ16区にあるようなパン屋さん、だなんていいですね。

私も、毎日、朝ごはんのパンを近所のお気に入りのパン屋さんに買いに行く生活をしてみたい!

食べてみました!

ツィベル

こちら、フランスパン生地のようですが、かたくなくて食べやすいです。

そして、勿論、オニオンパンは、トーストすると香ばしくて美味しい。おつまみにもなるパンです。

塩パン

このパン、見た目も可愛いですよね。素朴な感じが。

ゴロゴロっという塩はついていなくて、塩味もほのかですが、パンとしては美味しいです。

生地の甘みを感じるのと、オリーブオイルが美味しいです。

 

白ごまとスイートポテト

胡麻たっぷりです。この表面だけでなく、裏側、底にもくっついているんです。

胡麻が香ばしくて、スイートポテトも美味しいです。

やわらかチーズパン

名前のとおり、やわらかいです。

カリッとしているチーズパンもおつまみで好きですが、こういう柔らかいのも朝ごはんにはいいですね。やはり生地は甘めです。

やわらかお豆パン

他のパンは、どれも自然解凍させてから、オーブントースターで焼いて食べるんですね。

それが、このパンのみ、焼かずに自然解凍したままでもお薦め、というので、そのまま食べてみました。

確かに、やわらかいんです。そのままでも。本当に柔らかい

生地のやさしさを感じられていいですね。生地は、しっとりやわらか、そして豆の甘みも美味しかったです。

ローズマリーフォカッチャ

はい、ちょっと焦がしました。でもね、と言ってはなんですが、カリッと軽い感じで、サクサク美味しく、中ももっちりというよりふわふわして美味しかったです。

 

シュガーバターとクランベリー

こちらも生地は、お豆パンのように柔らかく、クランベリーの甘酸っぱさが美味しかったです。

おやつにも美味しいかと思います。

 

雑穀とひまわり

このひまわりが本当にたくさんで、解凍した時点で、袋にたくさん残ってしまって、もったいないくらいでした。

生地は、もっちりしているのですが、重くなく、軽い味わいで美味しかったです。

 

レーズンブレッド

残念ながら主人はレーズンが苦手で、いつも私一人で楽しむのですが、今回は、レーズンだけでなく、オレンジビールも入っていて、いい感じでした。

フルーツケーキを食べているような気分になりました。

トーストすると、サックサクになって、これもおやつ感覚。軽くて美味しかったです。

 

長時間発酵のフランスパン

粉の香がいい感じでした。

トーストしたので、カリッとしていて、中はもっちり

このパンの中では一番もっちりしていましたが、それでも、確かに歯切れがよく食べやすい美味しさでした。

 

まとめ

どのパンも派手さはなく、素朴な感じでしたが、生地がふんわりだったり、サクッとしていたりやわらかくてとっても美味しかったです。

あたりはずれもなく、どれも美味しいパン屋さんでした。

ただ、私個人的には、中でも、フォカッチャやフランスパンのようなシンプルパンが好きでした。

ごちそうさまでした。