女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

いつもの料理で、大人も子供も楽しめるパーティ料理に。

今日は、あるお店を紹介するブログを書こうと思っていたんですね。

それで、用意をして、いざ!買いに行ったら、なんと売り切れでした。

なので、ちょっと前の話になりますが、妹の誕生日会に作ったお料理のことを書きます。

f:id:madameokami:20210606154337j:plain

 

いつもの料理で、大人も子供も楽しめるパーティ料理に。

ホームパーティ

自宅でやるパーティは、お料理を作るだけでなく、ドリンクを用意したり、テーブルセッティングをしたり、といろいろやることがありますよね。

なので、お料理はできるだけ、いつも作っているような慣れたものが安心

勿論、いつもやらないようなどか~んというお料理をするので、人を招くという時もありますが、作り慣れているものがいろんな意味で安心です。

そして、この会は、妹が主役とはいえ、姪っ子も喜ぶものが妹も嬉しいかと思い、大人も子供も楽しめるお料理にしてみました。

前菜のカナッペ

f:id:madameokami:20210606154800j:plain

まずは、テーブルの真ん中に大きいボードを置いて、その上に、カナッペやちょっとしたおつまみ(各夫婦で食べられるよう2セット)を用意しました。

とにかくみんな、すぐ乾杯したいので、こういうのがあるとすぐに飲めていいですよね。

この日のメインはオーブン料理だったので、この時にオーブンがフル稼働です。

サラダはニース風サラダ

f:id:madameokami:20210606155023j:plain

サラダは、作っておいて、お皿ごと冷やしておきました。

まわりの野菜へのドレッシングは、自分でかけてもらいました。

オーブンバーグ

f:id:madameokami:20210606155324j:plain

「ハンバーグ焼けました!」とそれぞれのお皿にサーブしてあげたら、わぁ~ってなっていい感じです。

マカロニグラタン

f:id:madameokami:20210606155416j:plain

オーブンバーグと一緒に、焼いたマカロニグラタン。

姪っ子は、チーズとカリカリが大好きなので、彼女にも焼きました。

お子さまプレート

f:id:madameokami:20210606155543j:plain

小さい子は、お腹が減っているとつまらないですし、アツアツすぎても食べられないと思い、到着したときには、こんなふうにもう置いておきました。

我が家の中で一番ポップな?お皿に、姪っ子の大好きな海老フライやポテトサラダやトマトなど、自分でも食べたくなるものを並べてみました。

ポテトサラダも、こちらは優しい味付けにしています。

この他に、彼女にもハンバーグとグラタンを出しました。

大人と子供のお料理の違い

ハンバーグもグラタンも、大人のものは黒胡椒をきかせ、子供のものは胡椒は使わず、優しい味わいにしています。

サラダも子供のサラダは、優しいポテトサラダに、大人のニース風サラダはハーブや粒マスタードを入れたりしてお酒に合うようにしました。

おまけのひとり言

今回は、独断で決めてしまったメニューですが、自分でよく作って、美味しいと思っていたお料理ばかりだったので、手際よくしっかり作れました。

お子さまランチになりそうなお料理も大人のおつまみにしっかりなりますよね。

この日は、妹も私もついついワインが進み、二人して記憶がとんでしまったのでした。

ずっと飲みに行ったりしていないので、そんなのいつぶりでしょう?

早く落ち着いてまた楽しい会ができたらいいなぁと願うばかりです。