女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

PAUL六本木一丁目店さんで、おあずけだったブランチ飲みしてきました!

今年になってから何度か通っている六本木一丁目にあるPAULさん

以前、気になっていたメニューが、平日に行ったときには、土日限定だとわかったり、前回、ワインと一緒に味わおうと思ったら、まん延防止等重点措置期間で、お酒の提供をお休みしていたり、とおあずけ(勝手な私の希望)になっていたのですが、やっと先日のお休みの日に実現してきました。

 

PAUL六本木一丁目店さんで、念願のブランチ飲みしてきました!

PAUL六本木一丁目店さん

 

www.madameokami.net

 

www.madameokami.net

 

外の看板

あります、あります。

私の食べたかったムール&フリットが。

 

11時に到着し、私のお気に入りのいつものテーブルにつくことができましたが、そこからどんどん混んできました。危ないところでした。

メニュー

そう、土日のアラカルトメニューです。

前回、主人が食べたローストビーフのサラダは、残念ながらメニューからなくなっています。

改めて今、見てみたら、外の看板も、ローストビーフサラダの部分だけ黒くなっていますね。

こんなセットメニューもできてました。

これから暑くなってきたら、こういう軽い感じで飲む方も多いのかも

楽しそう。

ムール&フリット

ということで、私は食べたかったムール&フリット、そして白ワインのデキャンタをオーダー。

そう、前に、飲んだとき、グラスワインだけでは足りなかったので、デキャンタにしてじっくり楽しむことにしました。

フリットは勿論、揚げたてでカリッとふわっと、とても美味しかったのですが、びっくりしたのがムール貝

たっぷり入っていて、しかも、ぷりっぷり。思ったより身が大きく肉厚です。

とっても美味しいし、スープがたっぷり。スープスプーンが添えられているのも納得。

スープとしてもいただきましたが、ここは勿論、パンと一緒に

パンはお替りできるので、安心です。(予定通り、お替りしました。)

そうそう、デキャンタもお替りしました。言い訳じゃないですが、デキャンタのサイズは可愛かったです。ハーフボトルほどはありません。グラスも小さめでしたしね。

ビールセット

一緒に行った主人は、今回、こちらにしてみました。

パンは、私のバスケットのものとは種類がちょっと違います。

主人の大好きなオリーブパンはなかったみたいです。

買ったもの

ということで、パンもお料理もワインもたっぷり楽しんだのですが、やっぱりせっかく来たのだから、と帰りにまたパンも買って帰りました。

季節限定の桜のパンがあったのですが、桜の香がとっても良くて、小豆とのバランスもよくて美味しかったです。