女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

これからの季節にあると嬉しいピクルスを作ろう♪

今日は、東京でも20℃近くまで上がったようで、明日はもっと暖かくなるようですね。

これから、蒸し暑くなってくると、食べたくなるのが、甘酸っぱいもの。

酸味のあるものが、特に美味しく感じられる季節ですよね。

ということで、今年も、ピクルスをたっぷり作ってみました。

 

冷蔵庫にある野菜で、ピクルスを作ろう♪

f:id:madameokami:20200425154536j:plain

ピクルス

材料

パプリカ 2個

胡瓜  1本

セロリ 2本

人参  1/2本

お好みのハーブ 

f:id:madameokami:20200425152918j:plain

材料

作りやすい量で、良いのですが、私は、いつも使用している瓶1本分、仕込みました。

茹でてあったカリフラワーも入れて。

冷蔵庫にあるお野菜の半端など、いろいろ漬けてみてください

漬け汁

ワインビネガー 1C

水    1C

白ワイン 1/2C

砂糖   大さじ4

塩    小さじ11/2

胡椒   小さじ1/2 (できればホールのままで)

ローリエ 1枚

赤唐辛子 1本

 

作り方

1.材料は、筋をとったり、種をとって、一口大に切る

f:id:madameokami:20200425153841j:plain

切る

2.沸騰したお湯で、さっと茹で、盆ざるなどにひろげて、冷ます

f:id:madameokami:20200425153907j:plain

冷ます

3.お鍋に漬け汁を入れて、ひと煮立ちさせ、冷ます

 

4.あら熱がとれたら、瓶に野菜を入れて、3を注ぎ、冷蔵庫で寝かせます。

f:id:madameokami:20200425153932j:plain

瓶に入れて

1日半くらいたったら、食べられます。

冷蔵庫に入れておけば、1週間くらいもつので、ちょこちょこ楽しめます。

今回、ハーブは、ベランダで育てているローズマリーとオレガノを使いましたが、お好きなものでOKです。

そのままおつまみに召し上がるのは勿論、サラダのトッピングにしても良いですし、鶏のささみなどと和え物にしても美味しいですよ。

どうぞお楽しみください。