女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

じゃが芋のアンチョビグラタン作ってみました。

じゃが芋のグラタンは、大好きでよく作る料理の一つ、そしてアンチョビポテトも大好き。

先日、見ていた本で見つけた「じゃが芋のアンチョビグラタン」、もう絶対美味しいでしょ、というか大好きでしょ、と思って作ってみました。

f:id:madameokami:20220326150222j:plain

 



じゃが芋のアンチョビグラタン作ってみました!

材料

じゃが芋(大) 2個

バター 15g

オリーブオイル 大さじ1

にんにく 1片

アンチョビ 25g

生クリーム 200cc

牛乳 適宜

お好みでチーズ

 

作り方

1.じゃが芋は皮を剥いて、ごく薄切りにする。耐熱皿にバターを敷いて、その上にスライスしたじゃが芋を並べる。

f:id:madameokami:20220326150439j:plain

*この時、じゃが芋は水にさらさず、そのままです。

 これ、前回、作ったときに知ったのですが、その方が粘りが出て美味しくなるようです。

 

2.フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、熱し、香を出す。

 そこへ、細かく刻んだアンチョビを入れて、炒める。

f:id:madameokami:20220326150607j:plain

 *かなりはねるので注意です。

 

3.パチパチいってきたら、火を止めて、生クリームを注いで混ぜる。

f:id:madameokami:20220326150724j:plain

 

4.1.のじゃが芋の上に、3.を注ぎ、ひたひたになるまで牛乳を加える。

f:id:madameokami:20220326150709j:plain

 

5.お好みでチーズをのせる。

f:id:madameokami:20220326150825j:plain

 レシピにはチーズはなかったのですが、いつものじゃが芋のグラタンにはチーズをのせて焼くので、やっぱりチーズものせてみたくて、半分だけのせてみました。

 

6.200℃のオーブンで約25分焼く。

 

焼き上がり!

 f:id:madameokami:20220327071746j:plain

美味しそうなグラタンが出来上がりました。

食べてみました!

勿論、美味しいです。レシピには、塩がなくアンチョビの塩気だけ、ということだったので、そこがどうかなぁと思っていましたが、ちゃんといい感じの塩気でした。

勿論、塩辛過ぎず、ちょうど良かったです。

そして、焼いている時に、ちょっとゆるいかなぁと思いましたが、食べてみるとそうでもなく、ちゃんといただけました。

いつもは一度、クリームで茹でてから作るのですが、生のままでも焼けば良いのですね。ただ、ちゃんと薄く切らないといけませんけど。

アンチョビ味のグラタン、また作ってみたいです。