女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

いつものラタトゥイユチキンを豚肉で作ってみました。ラタトゥイユポークです。

昨日のブログにも書きましたが、レパートリーがそんなに多くないので、いつも作るお料理の味付けをちょっと変えたり、材料をちょっと変えて、変化を楽しめたらと思っています。

今日は、いつも作るラタトゥイユチキンを豚肉で作ってみました。

ラタトゥイユポークです。

f:id:madameokami:20210210172242j:plain

 

ラタトゥイユチキンではなくラタトゥイユポーク、勿論ありあり!

材料

f:id:madameokami:20210210172902j:plain

材料

豚肉(カレー用) 350g

玉葱 1個

ズッキーニ 1本

人参 1/2本

きのこ

トマト缶 1缶

お好きなハーブ

白ワインビネガー 大さじ1

ケチャップ 大さじ1

塩・胡椒

オリーブオイル

作り方

1.材料は食べやすい大きさ(コロコロ)に切る。

f:id:madameokami:20210210173148j:plain

切る

 

.鍋にオリーブオイルを熱し、玉葱を炒める。

f:id:madameokami:20210210173114j:plain

玉葱

 

3.他の材料も順番に加えて炒める。

f:id:madameokami:20210210173242j:plain

 

.トマト缶をつぶしながら加え、お好きなハーブも加えて煮込む。

f:id:madameokami:20210210173408j:plain

 

.フライパンで、塩・胡椒した豚肉を焦げ目がつくまで焼く。

f:id:madameokami:20210210173344j:plain

 

.5.を先程の鍋に加えて煮込む。

f:id:madameokami:20210210173717j:plain

白ワインビネガー、ケチャップ、塩・胡椒で味を調える。

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20210210174210j:plain

出来上がり!

勿論、トマトと豚肉も相性が良いので、とっても美味しいものが出来上がりました!

豚肉は、今回、カレー煮込み用がストックにあったので、それを使いましたが、他のものでも大丈夫です。肩ロースやバラなどお好きな部位で違った味わいをお楽しみください。

このカレー用のお肉もほろっと柔らかくなって美味しかったですよ。

 

おまけのひとり言

暑い季節にはしょっちゅう作るラタトゥイユ、カポナータですが、寒くなってからしばらく作っていませんでした。

でもやっぱり美味しいですね。

ワインを飲みながらおつまみを楽しむが好きなので余計です。

寒くてもワインは進みますが、これからの季節、もっと進んでしまう気がします。

 

ラタトゥイユとカポナータって何が違うの?という記事はこちらです。

 

www.madameokami.net