女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

クリスマスなので鴨ロース焼いてもらいました!お家で簡単にできます!レシピ付

私は、とっても鴨好きで、外食するとき、メニューにあると、ほぼほぼオーダーするのですが、昨日はお家クリスマスだったので、夜、主人(板長)に鴨ロースを焼いてもらいました。

f:id:madameokami:20201225173618j:plain

鴨ロース

 

 

クリスマスなので、鴨ロース焼いてもらいました!

私は作ったことがないので、主人が作っているのを観察していました。

材料

f:id:madameokami:20201225173756j:plain

合鴨ロース

ソース(ケチャップ3:豚カツソース1:オイスターソース0.5:水2:お酒1)

 

作り方

.筋をとる。(気になる人はでOKです)

f:id:madameokami:20201225173901j:plain

筋とる

 

余分な脂を逃がす為に、皮目に包丁を入れる。

f:id:madameokami:20201225174015j:plain

包丁

.全体に塩・胡椒する。

f:id:madameokami:20201225174047j:plain

鶏肉も

*今回、鶏もも肉も一緒に作っています。

 

.熱したフライパンに、皮目からのせ、香ばしく焼き色がつくまで、じっくり焼く。

f:id:madameokami:20201225174332j:plain

皮目

.一度、フライパンの中の余分な脂をペーパーでふきとり、裏返して、1分くらいさっと焼く。

f:id:madameokami:20201225174423j:plain

こんな感じ

 

.耐熱皿に入れて、120℃のオーブンで約20分、焼く。

f:id:madameokami:20201225174611j:plain

耐熱皿

 

.その間に、ソースを作る。

 焼いた後のフライパンに、ソースの材料を入れ加熱しする。

f:id:madameokami:20201225174704j:plain

ソース

ぷくぷくきたら、お好みでバターを加える。

f:id:madameokami:20201225174906j:plain

ソース

 

.焼き上がった鴨を切って、上からソースをかける。

f:id:madameokami:20201225174954j:plain

焼き上がり

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20201225175019j:plain

出来上がり!

 

おまけのひとり言

実は、今回はちょっと火を通し過ぎてしまった感じです。

もうちょっと、もうちょっとという時に、私がグラタンを作っていて、高温だったオーブンに、ちょっとだけ入れてしまったというミスです。

板長がお店で作っている時は、蒸し器で7分、火を入れるとちょうど良いらしいです。

レアな感じで仕上げて、余熱で少しずつ火が入るのを待ってみるのも良いですし、炙って食べても美味しいです。

個人的には、ちょっと赤いくらいが好きなので、また作ってもらうことにしました。

(主人もリベンジしたいようなので)私は喜んで食べるまでです。