女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

サクサクかき揚げ第二弾は、キャベツも入れてみました!ありありです!

以前、衣が少ないサクサクのかき揚げを作ったことを書きました。

 

www.madameokami.net

 

これが、軽い感じなので、どんどん食べられてしまうし、衣のサクサク感がなんとも美味しくて、またやりたいなぁと第二弾をやってみました。

具材は、何にしようかなぁと考えたところ、「シンプルなのが一番じゃない?!」ということで、玉葱、人参、海老、帆立、そして、今回は、初の試みで、キャベツを入れてみました。

f:id:madameokami:20210617160431j:plain

 

サクサクかき揚げ第二弾は、キャベツ入り!

キャベツ

そう、大きなキャベツの外側の部分、いつもなら黒くなっていたり傷んでいたりして、捨ててしまうところですが、そんなに傷んだ感じもなかったので、何かに使えないかなぁと思い、揚げたら、柔らかく食べられそうと思ったのです。

手順

.玉葱、人参、キャベツは千切りに、海老は殻をむいておく。

.ボウルに材料を入れ、小麦粉を薄くまぶす。ほんと少量です。

.その粉がしめって、具材どおしがくっつくくらい少量のお水を入れて、まとめる

f:id:madameokami:20210617162539j:plain

 

.揚げ油の中に入れて、揚げる。

f:id:madameokami:20210617162524j:plain

今回は、小さめな鍋いっぱいに大きいのを1つ作って、ひっくり返して揚げました。

f:id:madameokami:20210617162630j:plain

*20年以上使っている年季の入った油専用の鍋です。

 

こんなふうに揚がりました!

f:id:madameokami:20210617162736j:plain

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20210617162819j:plain

お塩をパラパラとふりかけて食べたり、自家製めんつゆをたらして食べたり、どちらもとっても美味しかったです。

そして、キャベツですが、かたそうだった外側の葉っぱも揚げたことで柔らかく、そして、甘みが出てとっても美味しかったです。

本当に美味しいかき揚げで、またまたすぐにでも第三弾をやりたいくらいでした。

用意も簡単だし、お薦めです。