女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

セロリたっぷりソーセージ作りました!ソーセージというより?!

冷凍庫に豚の挽肉があって、何を作ろうかなと考えましたが、すぐにひらめくのは、餃子、焼売、麻婆豆腐、ドライカレーと、いつも作るものばかり。

レパートリー寂しいなぁと必死に考え、そうだ、久しぶりに自家製ソーセージを作ろうと思いました。

そして、セロリがあったので、ハーブのかわりにセロリの葉っぱを入れてみることにしました。

f:id:madameokami:20220301144841j:plain

 

セロリたっぷりソーセージ作りました!

材料

f:id:madameokami:20220301144922j:plain

豚挽肉 300g

セロリの葉 2本分

塩 小さじ3/4

胡椒

白ワイン 大さじ1

 

作り方

1.セロリの葉っぱを細かく刻む

f:id:madameokami:20220301145331j:plain

 

2.ボウルに挽肉を入れ、塩・胡椒を入れて混ぜる。

f:id:madameokami:20220301145400j:plain

 

3.刻んだセロリも加えて、よく練る

f:id:madameokami:20220301145426j:plain

 

4.ひとまとめにして、少し冷蔵庫で寝かせる

f:id:madameokami:20220301145437j:plain

 

5.食べやすい大きさに丸めて、フライパンで焼く。セロリがたっぷりなので、バラバラにならないよう気を付けて丸めてください。

f:id:madameokami:20220301145516j:plain

 

6.両面、香ばしく焼けて、中まで火が通ればOKです。

f:id:madameokami:20220301145542j:plain

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20220301145601j:plain

こんな風に、セロリがたっぷり入った自家製ソーセージが出来上がりました。

食べてみました!

そう、勿論、美味しいのです。

セロリもたっぷりなので、しっかり感じます。

ただ、一緒に食べた主人にも、「美味しいけど、これじゃあソーセージって感じじゃないね」と言われ、確かに、ソーセージというと、もっと肉肉しい感じだなと思いました。

いつもは、ドライのハーブを入れるのですが、その方が肉肉しい感じは残りつつ、香がします。なので、ソーセージというには、そのほうがいいかと。

ただ、これはこれで美味しいので、セロリ入りつくね(ダイエット期間中に、鶏ひき肉で作りましたが)、とかがいいのかな。

ネーミングって難しいですね。