女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

久しぶりのシーフードカレーとっても美味しくて3回も楽しんじゃいました!

前に、何度か欧風カレーに挑戦したことをブログに書きました。

それはそれで美味しかったのですが、やっぱり我が家のカレーとは別物、久しぶりにいつものカレーが作りたくなって作りました

「具は何にする?」と主人に聞いたら、「シーフードがいい」というので(勿論、私はシーフード大好き)、張り切ってたっぷり作りました。

f:id:madameokami:20211102171437j:plain

 

久しぶりのシーフードカレー美味しくて3回も楽しんじゃいました!

シーフードカレー

f:id:madameokami:20211102171903j:plain

今回は、赤海老、ボイル帆立、いかを入れました。

野菜は玉葱、セロリ、マッシュルーム、ブロッコリー(後入れ)です。サッパリさせたかったので、じゃが芋は入れていません。

シーフードは炒めてからワインをかけてお出汁をとり、カレーにはお出汁だけ一緒に煮込み、シーフードはあと、温める時に入れました

海老は頭も軽くつぶしながら炒めたので、香りがしっかり出ています。

1回目

f:id:madameokami:20211102171942j:plain

朝のうちに作って寝かせておいて、夜いただきました。

我が家では、カレーも、お鍋のように、テーブルの上で温めながらいただきます

こんな風に取り皿に盛り付けて、少しずつ。

でも、少しずつ、と言いつつも、とっても美味しくできたので、ついつい何度もお替りしてしまって、翌日の為にストップをかけました。

コールスローサラダもたっぷり用意して一緒に楽しむのが定番です。

とんかつ屋さんのお替りキャベツのようにボウルいっぱいに作って、こちらも何度もお替りしていただきました。

2回目

f:id:madameokami:20211102172148j:plain

そう、カレーライスです。

夜遅くにご飯と食べてしまうのはNGなので、朝は、思いっきり食べられるようターメリックライスを炊いて、一緒に味わいました。

これまたテーブルにカレーのお鍋を置いて、温めながら食べるので、ちょっとルーが足りない、ちょっとご飯が足りない、という感じでどんどんお替りできるのです。

ただ、ついつい進んでしまって、どれくらい食べたかの自覚がなくなると、ちょっと危険ですけど。

朝は、いつもフルーツとヨーグルトを食べるのですが、林檎もヨーグルトもスパイシーなカレーの中和になって、とっても美味しかったです。

3回目

まだもう少しカレーが残っていました。

冷凍する、というほどではなかったので、カレーうどんにしました。

f:id:madameokami:20211102172516j:plain

前日、鶏鍋をやったんです。そのスープが美味しくて〆にうどんと思ったのですが、それなら、とカレーをのっけてカレーうどんにしました。

鶏鍋をやる時から、カレーうどんを狙っていたので、お鍋の味付けもカレーうどんに合うようにつけていて、なので、勿論、ぴったり。

最後の最後まで美味しくいただきました。