女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

2色のトマトでセミドライトマトを作りました!他にもパスタやサラダなど楽しんでいます。

昨日に引き続き2色のトマトの話です。

まず、買おうと思ったときに、ドライトマトを作ろうと思ったのです。

久しぶりに。

そう、前までは天日干ししていたのですが、時間がかかるのと、気温や湿度にかなり左右されるので、今回はオーブンで簡単に作ってみました。

f:id:madameokami:20211026125431j:plain

 

2色のトマトでセミドライトマト作りました!他にもパスタやサラダなど。

セミドライトマト

プチトマトは、半分に切って、オーブンシートに並べます。

f:id:madameokami:20211026130002j:plain

 

120℃のオーブンで1時間焼く、それだけです。

f:id:madameokami:20211026130422j:plain

こんな風に焼き上がり、これに軽く塩をして、オリーブオイルに漬けておきます。

f:id:madameokami:20211026130456j:plain

 

パスタに

このセミドライトマトでパスタを作ってみました。

f:id:madameokami:20211026130534j:plain

オリーブオイルで赤唐辛子を熱し(お好みでにんにくも)、今回は、ハムがあったので、ハムを炒め、あとはアンチョビも加えて香を出しドライトマトとオリーブを加えます。

パスタが茹で上がったら、茹で汁を少し入れてなじませてから、パスタを加え、塩・胡椒で味付けするだけ。

とっても美味しいパスタができました。

トマトは甘いものが好きなのですが、セミドライにすると水分が抜けるので、特別なトマトでなくても、甘みが出て美味しくなりますよね。

この時もパンを一緒にいただいたのですが、ブルスケッタみたいにドライトマトをバケットにのせても美味しそう。

次やってみようと思っています。

生のトマトはサラダに

勿論、このドライトマトをサラダに使っても美味しいと思うのですが、ドライトマトを作る前にサラダにものっけて楽しみました。

f:id:madameokami:20211026131021j:plain

サラダにカルパッチョのようにお刺身をのっけて、トマトもたっぷり飾りました。

ちなみに、このお皿は、右と左で味付けがちょっと違います。

左側はカルパッチョということで、柚子を搾ったり出汁醤油も隠し味に入れたり、右側は、寿司酢と粒マスタードで作った少し甘めのドレッシングです。

グリーンのものはトマトではなく、シャインマスカットです。ビネガーにも合いますね。

美味しかったです。

そして、勿論のこと、ワインもパンもどんどん進みました