女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

超簡単!新玉葱グラタンのレシピ

少しずつ春らしくなってきましたね。

春というと、美味しいものもたくさんあって、春らしいお料理もなんだかワクワクします。そんなワクワクを超簡単に感じられる美味しい一品をご紹介します。

 

f:id:madameokami:20200303103402j:plain

新玉葱グラタン

新玉葱のグラタンの作り方

 

材料(2人分)

新玉葱2個(小さめな場合は3個)

塩 適量

とろけるチーズ お好みの量

 

f:id:madameokami:20200302103631j:plain

材料

 

作り方

1.新玉葱は皮を剥き、薄くスライスします。

 

f:id:madameokami:20200302111805j:plain

スライス

2.フライパンでじっくり炒めます。(油は敷かなくて大丈夫です)

  途中で、塩を振りながら、水気を飛ばします。

 

f:id:madameokami:20200302112018j:plain

炒める

f:id:madameokami:20200302112852j:plain

炒め上がり

3.耐熱容器に入れて、塩胡椒する。

  (お好みで、オリーブオイルを下に敷いてもOKです。)

  とろけるチーズをのせて、オーブンで焼きます。

f:id:madameokami:20200306131125j:plain

焼く前

  200℃で12分が目安ですが、焦げ目などを見て、香ばしく焦げるまで焼いてください。

 出来上がりです。

f:id:madameokami:20200303103456j:plain

出来上がり!

グラタンというと、生クリームを使うのかなぁと思いがちですが、新玉葱は生クリームを入れなくても、クリーミーさを楽しめます。

勿論、さらにクリーミーなグラタンがお好きな方は、生クリームをかけてから、チーズをのせて焼いても大丈夫です。

グラタンに合う食材は、いろいろありますが、敢えて、新玉葱だけで作って、この時期ならではの味を楽しんでみてはいかがですか。

お供には、ドイツワインやフランス、アルザス地方のリースリングがお薦めです。