女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

簡単!美味しい!白身魚のトマトチーズ焼き、パーティにもお薦めです。

毎朝、基本的に、夜のおつまみを用意してから、お仕事に行くのですが、昨日は用意できず(1品、作りましたが、まさかの失敗でした・・・)、帰ってから、作ることになりました。

お腹が減っているから、すぐに食べたい!(すぐに飲みたい!)

そんなときに、大活躍しそうなホットプレートで作りながら食べられる、楽しい一品を今日は、ご紹介します。

 

 

簡単!美味しい!白身魚のトマトチーズ焼き

 

材料(2人分)

f:id:madameokami:20200423133320j:plain

材料

白身魚(今回は、真鯛です) 1尾分

トマトソース 適量

紫蘇の葉 5枚

とろけるチーズ 適量

オリーブオイル

他、オリーブやドライオニオン、アンチョビなど、お好みで。

*適量ばかりですみませんが、アバウトでいいお料理です。

 

作り方

1.食べやすい大きさに切った白身魚をホットプレートに並べて、塩、胡椒をします。

f:id:madameokami:20200423133610j:plain

並べる

2.オリーブオイルをまわしかけ、まわりに、トマトソースを置きます。

f:id:madameokami:20200423133653j:plain

トマトソース

ちぎった紫蘇の葉や、トッピングものっけます。

 

3.とろけるチーズも、間、間にのっけます。

f:id:madameokami:20200423133737j:plain

チーズものっけて

4.チーズがいい感じに溶けてきたら、出来上がりです!

f:id:madameokami:20200423134119j:plain

出来上がり!

 

最後に

今回は、真鯛でやりましたが、他のお魚いろいろ使えます。

さわらやサーモンなど、切り身で売っているお魚を利用しても良いですし、鰯などもトマトソースにぴったりです。

我が家は、紫蘇がいっぱいあったので、今回、紫蘇を使いましたが、勿論、バジルでも良いですし、お好きなハーブを散らしても良い香りになります。

トマトソースは、時間のあるときに、たっぷり作って、冷凍していますが、市販のものを利用しても時短でいいかもしれません。

トッピングは、歯応えのあるものや、アンチョビなど味のアクセントになるものを使っても、ワインに合う一品になっていいと思います。

とってもお手軽ですが、賑やかに楽しめそうですよね。お薦めです。