女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

気になるスパイス”タヒン”買ってみました!いろいろ使っています。

前にメキシコ料理を食べに行ったことは、このブログでも書いたのですが、そのときに、気になるスパイスがありました。

海老の唐揚げに、海老のようなオレンジ色のスパイスがたっぷりかかっていて、辛いのかなぁと思ったら、辛くなく、それよりライムのような爽やかな香りです。そして、それがとっても美味しくて、唐揚げもどんどん進む美味しさになっていて、何のスパイスだろう?と気になって、聞いてみました。

そうしたら、お店の方曰く「タヒンと言って、KALDIとかで売っていますよ。」とのことでした。

そして、先日、KALDIに行ったときに、探してみたら、ありました!

買いましたよ。早速いろいろ使っています。

気になるスパイス”タヒン”買ってみました!

タヒン

そう、こちらです。結構、大きなボトルでたっぷり入っています。

いくらなんでもこんなに使いきれそうにないですが、せっかく見つけたので買ってみました。

¥800くらいするので、高いようですが、なにしろこんなに入っているので。

原材料のところには、チリペッパー、食塩、乾燥ライムジュース、とあります。

やっぱりチリの色なんですね。

使ってみました!

カルパッチョに

カルパッチョは、かんきつ類を搾ったりして食べるので、タヒンも合うのでは?と思い、かけてみました。

色は赤いのですが、唐辛子の辛さはあまりなく、ライムの爽やかな香りです。

パスタ

ボンゴレを作ったので、かけてみました。

パスタソースを作るときにも、赤唐辛子を使っているので、合うはずと思って。

やはりあまり辛さは感じないのですが、ライムの香があさりにもよく合います

そして、温かいお料理のほうが、香高く出るので、カルパッチョのときよりタヒンらしさを感じて美味しいです。

トマトパスタ

トマトのパスタにも、はじめパルメザンチーズをかけていたのですが、タヒンもかけてみました。

なんの違和感もなく合います

フリット

まずは、チキンのフリット。

そして海老です。

昨日のブログで書いた軽い仕上がりのフリットです。

もともと食べたのが海老の唐揚げだったので、海老やチキンのフリットにも合うはず!と思ったら、ぴったりでした。

そして、お店で食べた味を思い出しました。今度は、自分でも唐揚げしようかな、と思いましたが、海老は跳ねるので怖いですね。

おまけのひとり言

そう、原材料の記載部分に、唐辛子が一番最初に書いてあるので、辛いかと思いきや辛さは殆ど感じないので、どんどん使えそうです。

要は、このお料理、ライム搾って食べたら美味しいかも、と思うお料理にはどんどん使えます。

そして、冷たいお料理より温かいお料理のほうが、らしさが出て美味しいです。

もともと激辛のようなお料理が苦手で、メキシコ料理なんてきっと無理、と思っていたのですが、お友達に連れて行ってもらってから、自分にも食べられるお料理があることがわかり、しかも新しいスパイスに挑戦することまでできて、世界がちょっとひろがったみたいで嬉しいです。

新しい発見って楽しいですね。

 

 

www.madameokami.net