女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

天然酵母の作り方(レーズン酵母とヨーグルト酵母)

天然酵母で焼いたパンって、味わい深くて美味しいですよね。

自然な香りがして、特にワインに合う気がして、おつまみにも良いなぁと思っています。

先日のブログで、ヨーグルト酵母をご紹介しましたが、

 

www.madameokami.net

 

先日から、今度は、基本のレーズン酵母を作り始めました。

今日は、そんなレーズン酵母の1週間をお知らせします。

 

天然酵母の作り方

f:id:madameokami:20200415165003j:plain

レーズン酵母

材料

<レーズン酵母>

レーズン(オイルコーティングしていないもの) 50g

湯冷ましの水(ミネラルウォーターでもOKです)150cc

砂糖  小さじ2

 

<ヨーグルト酵母>

プレーンヨーグルト(無糖) 150g

レーズン酵母液 小さじ2

湯冷ましの水(ミネラルウォーターでもOKです)150cc

砂糖  大さじ2

 

作り方

① レーズンで、酵母液を作ります。

1.密閉瓶を熱湯消毒して、レーズン酵母の材料を入れ、混ぜます。

 雑菌が入るので、スプーンなどは入れずに、瓶をゆすって混ぜます。

 温かい場所で保存します。

 *温度差の激しいところには置かないようにしてください。

2.毎日、1~2回、ふたを開けて、混ぜます

3.5~7日で出来上がりです。

 *レーズンが浮かんできて、泡立ってきます。

  ふたを開けると、勢いよいパンという音がして、ワインのような香りがしたら、出来上がりです。

 

経過

初日

f:id:madameokami:20200415161941j:plain

1日目
2日目

 まだあまり変化はありません。

f:id:madameokami:20200415162007j:plain

2日目
3日目

 少し浮いてきたものもあります。

f:id:madameokami:20200415162248j:plain

3日目
4日目 

 少し濁ってきたような感じです。

f:id:madameokami:20200415162342j:plain

4日目
5日目

 少し泡立ってきました。

f:id:madameokami:20200415162434j:plain

5日目

 上から見ると、こんな感じ。

 泡立っているのが見えます。

f:id:madameokami:20200415162512j:plain

泡が少しあります

 

6日目 

 出来上がりです(写真がボケていてすみません)

f:id:madameokami:20200415162622j:plain

6日目

 ふたを開けると、こんな感じ。

 ポンと勢いよい音がします。

 そして、ぶくぶく泡立っています。

f:id:madameokami:20200415162722j:plain

泡がぶくぶく

 

作り方

② ヨーグルト酵母を作ります。

1.密閉瓶を熱湯消毒し、出来上がったレーズン酵母液と、その他、ヨーグルト酵母の材料を入れて、ふたをします。

 ゆすって、暖かいところで保存します。

2.1~2日でぷくぷく泡だってきたら出来上がり。

 

経過

初日

f:id:madameokami:20200415164528j:plain

1日目
2日目

f:id:madameokami:20200415164553j:plain

2日目

 

さぁヨーグルト酵母もできあがったので、これから、元種を作って、パンをどんどん焼いていきます。

 

最後に

天然酵母って大変そう、と私もはじめ思っていたのですが、使えるようになるまで、ちょっと時間がかかるだけで、毎日やることは、ふたを開けて混ぜるだけ

毎日、ちょっとした変化も見られるので、植物を育てているようなそんな愛着もうまれてくる気がします

何より、焼き立てのパンが好きなので、今年も頑張ります。

またパンが焼けたら、ご報告させて戴きます。