女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

ワインバーシノワさんのシャンパンブランチはやっぱり楽しいです!

去年、お友達に連れていって戴いたお店「ワインバーシノワ」さんのシャンパンブランチ、とっても楽しかったので、また行きたいなぁと思いつつ、外食ができない日々が続いて、なかなか実現できなかったのですが、やっと行けるようになったので、今度は、主人と一緒に行ってきました。

f:id:madameokami:20211124144812j:plain

 

ワインバーシノワさんのシャンパンブランチは、やっぱり楽しい♪

ワインバーシノワさん

www.chinois.jp

 

去年、行ったときの記事です。

 

www.madameokami.net

 

www.madameokami.net

 

シャンパンブランチ

土日祝日限定のシャンパンブランチは、グラスシャンパンに、前菜・メイン・デザート付き。

それにお好みで、ワインのフリーフローが付けられます

そのフリーフローが、ただ、白ワイン、赤ワイン、というのではなく、白ワイン3種類、赤ワイン3種類を出してくださって、その中から好きなものをお替りできるという仕組み。

それがとってもいいんです。

日頃、飲んだことのない国のワインだったり、ちょっと珍しい味だったりと貴重なワインが出てくるのも、ワインバーならではでしょうか。

今回もとっても満足でした。

シャンパンとアミューズ

f:id:madameokami:20211124145354j:plain

パイの上に、リコッタチーズと蜂蜜などのっています。

シャンパンは、こちら。

f:id:madameokami:20211124145340j:plain

自家製パン

f:id:madameokami:20211124145808j:plain

右側のパンは、ブリオッシュのようでしたが、甘さも控えめ、油も少なめでお食事と一緒に食べやすい美味しさでした。

前菜盛合せ

f:id:madameokami:20211124145446j:plain

平目のカルパッチョ 茄子のジュレ・赤富士サーモンとアヴォカド 自家製いくら・ハーブ鯖のテリーヌ

白ワイン3種類

f:id:madameokami:20211124145744j:plain

左から ロワールのソーヴィニヨンブラン、アメリカのリースリング、ルーマニアのシャルドネ でした。(たぶん)

私はもともとリースリング好きで、よく飲みますが、アメリカのリースリングというのは、初めて飲みました。

結構甘みがありました。

そして、面白かったのが、ルーマニアのシャルドネ。ルーマニアのワインもたぶん飲んだことがないのですが、口に含み、飲んだ後になんだか味わったことのない味わいが。

ソムリエさんに質問してみたところ、それは恐らく樽香なのですが、フランスやイタリアのように、使い込んだ樽ではないため、逆に荒々しく香が出ているのでは、とのこと。

ルーマニアワインでなくては味わえなかった味ということでしょうか。

ソーヴィニヨンブランは、昔、どこかで初夏にぴったりのワイン、と聞いてから、教え通りに初夏によく飲んでいました。

やはり爽やかな軽やかな味わいでした。

この並びのように、左のワインは、左の前菜、というふうに飲んでみたら、なかなか美味しく楽しかったです

 

続きは、また明日、書きます。