女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

ワインバーシノワさんのシャンパンブランチ、また行きたいです!

昨日のブログの続きです。

 

www.madameokami.net

 

先日、お休みの日に伺ったワインバーシノワさんのシャンパンブランチは、とっても楽しくて、また季節が変わったら行く予定です。

f:id:madameokami:20211124144812j:plain

 

ワインバーシノワさんのシャンパンブランチ また行きたいです!

シャンパンブランチ

グラスシャンパン・アミューズ・前菜盛合せ・メイン・デザートです。

それに、ワインのフリーフローをつけたので、前菜盛合せの時は、白ワイン3種類を出してくださり、味の違いを楽しみました。

メイン料理

メインは、本日のお魚料理・本日のお肉料理(鹿のもも肉ロースト)・ブルターニュ産仔鴨のロースト・フォアグラ丼の他、+で和牛ほほ肉の煮込みや、米沢牛のロティから選べます。

主人は、鹿にしていました。

f:id:madameokami:20211124152626j:plain

勿論、臭みなどなく食べやすい美味しさだったようです。

私が選んだのは、鴨のロースト

f:id:madameokami:20211124152735j:plain

ここで、赤ワイン3種類も登場です。

f:id:madameokami:20211124152813j:plain

左から、南アフリカのカベルネソーヴィニヨン、コルビエールのシラーなど、ピノノワール(どこの国か忘れました)

南アフリカワインは、よく感じるように、はじめガツンとくるものの、それほど重くなく、コルビエールのワインは飲みなれている味でした。

主人は、右側のワインが変わっているけど、癖になると言っていたような。

私は、鴨を食べながら、赤ワインを楽しみ、付け合わせの茄子や海老芋では白ワインを楽しみ、という家でもよくやる大好きな贅沢飲みをしました。

余談ですが、うちのお店には、「ワイン贅沢飲みセット」という白、赤両方のワインを一度にお出しするセットをご用意しています。なかなか人気なんですよ。

デザート

デザートも5種類くらいから選べます

通常なら、モンブランにしがちですが、結構、お腹いっぱいになりそうだったので、紅茶のプリンにしました。

f:id:madameokami:20211124154018j:plain

キャラメルのほろ苦さと紅茶の香りがいい感じです。

時間がきていなければ、グラスを全部下げられることもないので、私は白ワインも一緒に味わってみました。

主人が選んだのは、クラシックオペラ

f:id:madameokami:20211124154144j:plain

私は、オペラというと、テカテカ、つやつやのものしか思い浮かばなかったので、思っていたのと違う、と思いましたが、コースのデザートには、これくらいのほうがヘビーではなく、ちょうど良いかもしれませんね。

 

ということで、お料理もワインも堪能させていただきました。

おまけのひとり言

ビルの8階で、窓が大きいのですが、外は見えないようになっていて(きっと見えたら、いろんな看板で、視界がうるさいのだと思います。)でも、明るさはしっかり感じ、天窓のようなところから、綺麗な空と雲が見えたのが良かったです。

私は明るいところが大好きなので、お天気の良い日の休日ランチの気分をしっかり味わえました

まわりを見渡すとご夫婦だったり、カップルだったり、お友達同士だったり、でもどの方もワイン好きという感じでとても楽しそうで、それもまたいい空間でした。

また春になったら行ってみたいと計画しています。