女将の食卓

恵比寿の和食屋の女将が、普段の食卓からお役立ちのポイントをお知らせします。

コーンスープ夏に飲むなら、焼きとうもろこしのスープがお薦めです!

夏野菜をよく目にするようになってきました。

先日、野菜を買いに行った時に、とうもろこしを見つけて買ってきました。

はじめ、とうもろこしご飯にしようかなぁと思ったのですが、そうだ!久しぶりにスープを作ろう!と思って、やってみました。

焼きとうもろこしのスープです。

f:id:madameokami:20200527133724j:plain

焼きもろこし

そうです。

普通のコーンスープではなく、焼いてあるので、香ばしいコーンスープです。

 

焼きとうもろこしのスープの作り方

 

材料(2人分)

f:id:madameokami:20200527134015j:plain

材料

とうもろこし 1本

玉葱 1/3個

牛乳 250cc

コンソメ 小さじ1

バター 10g

塩・胡椒

 

作り方

1.とうもろこしは、縦半分に切って、香ばしくグリルする。

f:id:madameokami:20200527134204j:plain

グリル

 

2.玉葱は薄切りにする。

f:id:madameokami:20200527134245j:plain

薄切り

 

3.香ばしく焼けたとうもろこしの実をこそげるようにとる

f:id:madameokami:20200527134433j:plain

こそげる

 *くれぐれも手を切ったりしないよう、注意してください。

 

4.お鍋にバターを溶かし、2.をじっくり炒める

f:id:madameokami:20200527134337j:plain

炒める

 

5.そこへ3.のとうもろこしを加えて、更に炒める。

f:id:madameokami:20200527134541j:plain

もろこしも炒める

 

スープ(水250ccとコンソメ)を入れて、具材が柔らかくなるまで煮る。

f:id:madameokami:20200527134623j:plain

スープ入れる

こんな風に煮込みました。

f:id:madameokami:20200527134712j:plain

煮た後

 

7.これをフードプロセッサー(ジューサーやブレンダーを使ってもOKです)に入れて、細かくする。

f:id:madameokami:20200527134900j:plain

細かくする

 

8.お鍋に戻し、牛乳を加えて、少し煮込み、塩・胡椒で味付けする。

f:id:madameokami:20200527134948j:plain

牛乳加える

 

出来上がり!

f:id:madameokami:20200527135027j:plain

出来上がり!

 

最後に

こんな風に、ちょっと香ばしいとうもろこしの味をしっかり感じる美味しいスープが出来上がりました。

実は、最近、高級食パン作りにはまっていて、いろいろ配合を変えてやってみたり、材料を変えてやってみたり(蜂蜜によって、かなり味も変わります!)と、しょっちゅう焼いています。

いろいろ食べてみて、やっぱり私は、生クリームも蜂蜜もたっぷり、バターも牛乳も入っているのが、一番好きだなぁとわかりました。

そんなお気に入りの高級食パン(自作)は、こちら。

f:id:madameokami:20200527135758j:plain

お手製高級食パン

皆さんのブログで見ていると、パン作りの方の作品は、美しすぎて、私は、そこまで綺麗にはできませんが、この日も、美味しく焼けたので、そんなパンと焼きとうもろこしのスープで、楽しみました。

そして、さらに、翌朝は、冷やしておいて、冷製スープで味わいました。

f:id:madameokami:20200527140025j:plain

冷製スープ

焼いたとうもろこしもちょっとトッピングして。

暑い夏には、こんな冷たいスープもお薦めです。

何より、季節のものを味わえるっていうのがいいですよね

これから、もっともっと旬のものを大切にしていきたいと、今さらながら、最近よく思っています。